【身体に優しい】青ネギたっぷりアサリのお味噌汁 レシピ・作り方

【身体に優しい】青ネギたっぷりアサリのお味噌汁
  • 約15分
  • 300円前後
Seika A
Seika A
疲れた内臓には、タウリンを多く含む貝類が良いって言いますね。
寒さや暑さで体が疲れてきたら、貝のエキスも旨みもたっぷりなお味噌汁で癒されましょう。

材料(4人分)

  • あさり 200g程度
  • 焼酎または酒(辛口) 大さじ1.5~2
  • 昆布水または水 500ml
  • ネギの青い部分のみ 20cmX2本分
  • 油揚げ 1枚
  • 赤みそ 大さじ2強

作り方

  1. 1 アサリは砂抜き・塩抜きしたものを使用。

    時間があれば、室温の高い場所で電気をつけ、30分ほどステンレスボウルに移して置いておく。
    ストレスを感じると貝に旨みが増えるためです。
  2. 2 鍋に焼酎か酒を入れて、アサリを加えて火にかける。蓋をして酒蒸し状態にする。
  3. 3 貝の口がほとんど開いたら、昆布水を注ぎ入れる。

    小さな泡が出るくらいまで温まったら、味噌を半量溶き入れる。
  4. 4 ネギの青い部分を小口切りにして加える。

    油揚げは、湯をかけて油抜きして、横長に半分に切った後8mm幅に刻んでおく。
  5. 5 沸騰したら、残りの味噌を溶き入れて、油揚げも加える。

    一煮立ちさせて完成です。

きっかけ

酒蒸しするとダシが美味しく出るのに、貝を食べても美味しいので、お気に入りの方法です。

おいしくなるコツ

一度酒蒸しして、臭みをなくして旨みを引き出すのがコツ。 貝には申し訳ないですが、直前に干潟の状態に近付けストレスをかけて、旨みを倍増させます。

  • レシピID:1220010773
  • 公開日:2015/01/22

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
あさり味噌汁お疲れ気味の方その他のヘルシー食材あさりの酒蒸しあさり
関連キーワード
赤だし あさりの味噌汁 タウリン 二日酔い
料理名
【身体に優しい】青ネギたっぷりアサリのお味噌汁
Seika A
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

おすすめの特集

もっと見る