【レトルト活用】鶏の炭火焼きでイタリアン肉野菜炒め レシピ・作り方

【レトルト活用】鶏の炭火焼きでイタリアン肉野菜炒め
  • 約15分
  • 500円前後
Seika A
Seika A
生肉がない時でも保存食のレトルト食品のお肉で手軽に作れる便利おかずです。
香味野菜やアンチョビに炭火の香りも加わって、風味豊かな野菜炒めです。

材料(3~4人分)

作り方

  1. 1 にんにくは潰してみじんぎりにして、オイルと共に大きめのフライパンに入れる。
  2. 2 しめじは小房に分ける。

    キャベツとパプリカは一口大にざく切り。

    セロリは筋を除き、太い部分は斜めにそぎ切り。残りは葉も含めて食べやすい長さに切る。
  3. 3 フライパンを弱火にかけて、泡立ってきたら刻んだアンチョビも加えて炒める。
  4. 4 中火にして、野菜とレトルトの鶏の炭火焼きをそのまま加える。

    お肉がアツアツになるまで4分以上炒める。

    ※春キャベツなど薄い葉の場合は後から加える
  5. 5 全体に油が回り火が通ったら、塩コショウで味を調えて完成。
  6. 6 ※野菜が主役ではなくお肉を主役にする場合は、鶏を2パック加えて下さい

きっかけ

年末出来なかった冷蔵庫の大掃除中で、お肉類も買わずに中身を一掃中。お肉が冷蔵庫になくても作れるおかずとして、レトルトのお肉をアレンジして作りました。

おいしくなるコツ

サボイキャベツはしっかり過熱しても美味しいので、同時に入れていますが春キャベツなどは良く炒めるとクッタリして食感がなくなるので、数分炒めた後に加えると美味しいです。

  • レシピID:1220017865
  • 公開日:2018/02/03

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
レトルト食品ホットサラダ・温野菜パプリカその他の野菜炒め肉野菜炒め
関連キーワード
アンチョビガーリック アンチョビ炒め ホットサラダ 炭火焼きチキン
料理名
レトルト鶏の炭火焼きでイタリアン肉野菜炒め
Seika A
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る