現在地

桜海老とアボカドのひんやり*もったり稲庭うどん レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料1人分

  • 稲庭うどん

    70g

  • アボカド

    1個

  • 桜海老の釜揚げ

    ふたつまみくらい

  • 無調整豆乳

    半カップ

  • 白しょうゆ

    小さじ1

  • (A)仙台味噌

    大さじ1

  • (A)粉末かつおだし

    小さじ2

  • (A)桜海老の粉末

    大さじ1

  • レモン汁 

    小さじ1くらい

  • 生麩

    5×5cm角くらい

  • 黒七味(お好みで)

    少々

  • 岩塩

    適量

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
桜海老とアボカドのひんやり*もったり稲庭うどん

冷たいカルボナーラのような感じで、ソースがプルプルして、麺にもたっと絡みます。
おなかがとっても膨れますよ♪

作り方

  • 1

    アボカドは半分をタレに、半分を飾りに使います。
    半分は食べやすい大きさにカット、 タレ用の半分はすり鉢で潰してペースト状にし、どちらもレモン汁をかけておきます。

  • 2

    1でカットしたアボカドに白しょうゆを回しかけ、さっと混ぜ合わせてなじませます。

  • 3

    1で潰したアボカドペーストには(A)を加え、均等に混ざったら豆乳を加えて更に混ぜ合わせましょう。
    味見して塩気が足りなければ岩塩を加えてください。

  • 4

    稲庭うどんを茹でて、ざるにあげたら冷水でしめ、水気を切って平らな器の中央に盛り、周りに3のアボカドソースを流します。

  • 5

    生麩は1~1.5cm角のサイコロ状にカットして、多めのサラダ油でこんがり炒めて 4の上にトッピングしましょう。

  • 6

    2のアボカドと桜海老の釜あげをトッピングし、お好みで黒七味をかけたら完成です。

きっかけ

冷たいおうどんは液状のスープかソースが多いので、ちょっともったりしたのもありかな~?と思って作りました。

おいしくなるコツ

粉末だしは顆粒だとなじみにくいので、粉末タイプを使用してください。
豆乳自体がかなりもったりしている場合は、だし汁で緩めた方がいいです。

レシピID: 1880001064

公開日:2011.02.23

おすすめの公式レシピPR

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
桜海老とアボカドの冷製うどん
料理用途
普段の料理

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲桜海老とアボカドのひんやり*もったり稲庭うどんのページ上部へ