今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

節約にも作り置きにも◎♪捨てるのはもったいない!大根の葉活用術

9,590 view
節約にも作り置きにも◎♪捨てるのはもったいない!大根の葉活用術

捨ててしまいがちな大根の葉は、美味しく賢く調理すれば作り置きや節約レシピの救世主になります。
簡単に作れてオススメの「大根の葉レシピ」を5つご紹介いたします。

漬け物
刻んだ大根の葉を、塩、鷹の爪などと一緒に混ぜ、ビニール袋や重しを使って漬け物にします。
昆布だしや刻み昆布、柚子などを加えてオリジナルの漬け物を作るのもオススメです。

ふりかけ
刻んだ大根の葉をごま油で炒め、水分を飛ばして塩、醤油などで調味します。
鰹節やじゃこ、炒りごまを加えると具沢山な贅沢ふりかけにも。
ごはんに混ぜておにぎりにすれば、朝ごはんやお弁当にぴったりです。

煮浸し
ほうれん草や小松菜などの青菜と同じように、煮浸しの材料としても使えます。
だし汁、醤油、みりん、砂糖などで味付けした煮汁に油揚げや豚肉なども加えるとうま味やコクもアップし、ごはんが進むおかずに♪

炒め物
肉や魚介、厚揚げなどと一緒に炒め主菜にも使ってみましょう。
大根の葉は彩りもよく、食感も楽しめますよ。

ポテトサラダ
茹でた大根の葉を刻み、ポテトサラダの具として和えるのもオススメです。
野菜嫌いのお子さんもポテトサラダなら進んで食べてくれるかも。

捨ててしまいがちな大根の葉も、上手に使えば節約や作り置きに重宝します。
ぜひお役立て下さい♪

(テキスト:宇田川 みさき)

ごはんのお供に♡昆布だしがきいた大根の葉のお漬物

大根の葉を刻み、塩、昆布だし、鷹の爪と一緒にビニール袋に入れて漬けるだけの簡単漬け物です。
空気を抜けば短時間でも美味しくできるのが嬉しいところ♡
白ごはんのお供に、箸休めに、おつまみにも使えるので作り置きしておくと便利ですよ。

香りまで美味しい~!ゴマと鰹節の大根の葉ふりかけ

細かく刻んだ大根の葉をごま油で炒め、鰹節、ごま、醤油などを加え水分を飛ばしながら炒めて作るふりかけです。
ごはんに混ぜておにぎりにし、朝ごはんやお弁当に入れてもいいですね♪

じゅわ~っと味が染みた油揚げと相性抜群の大根葉の煮浸し

醤油、みりん、砂糖などの甘辛だしが染みた油揚げと大根葉の煮浸しは、もう一品欲しいときの副菜にオススメです。
作り置きする際は、油揚げの油抜きをしっかりしておくのが濁らず美味しく保つポイントです♪

ごはんが進む主菜にも!大根葉と豚肉のザーサイ炒め

下味を付けた豚肉と刻んだザーサイ、大根葉を炒め、醤油、酢などでさっぱり仕上げた炒め物です。
ザーサイの塩気と歯ごたえがアクセントになり箸が止まらない美味しさです♪
ごはんの上にのせて丼にしても◎!

見た目も食感も楽しい!大根の葉入りポテトサラダ

普段のポテトサラダに茹でた大根の葉を入れると、見た目も鮮やかにシャキシャキの食感も楽しめますよ。
野菜嫌いのお子さんでもポテトサラダならパクパク食べてくれるかも♡

作者紹介

宇田川 みさき
料理家・栄養士・ビューティーフードアドバイザー
カフェレストランやケータリング、バリスタなど様々な飲食業界で経験を積んだ後、大手料理教室で講師を務め、調理の技術研修や料理・パンの教科書、栄養素関連の書籍執筆にも携わる。
現在は自宅で料理教室「Vege&Tsubu&Coffee」を主催。2児の母としても奮闘中。

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
野菜
大根
食材:
その他の食材
漬物
その他の漬物
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲節約にも作り置きにも◎♪捨てるのはもったいない!大根の葉活用術のページ上部へ