今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

キャベツ消費に◎「キャベツ×食材1つ」で作り置きおかず

8,753 view
キャベツ消費に◎「キャベツ×食材1つ」で作り置きおかず

節約食材のキャベツ
1玉100~200円前後で購入できるキャベツ。冷蔵庫で保存すれば日持ちもするので、日々の食卓の味方ですよね。肉野菜炒めやロールキャベツ、スープなどメインにも副菜にも使えるので、毎日でも使える野菜です。
とは言っても1玉購入するとなかなか使い切れないという声も。そんなキャベツは作り置きおかずにするのがおすすめ。加熱することでカサが減るのでたっぷりと作れますよ。

野菜以外の食品と組み合わせてうま味アップ
キャベツを消費するための作り置きおかずということで、野菜以外の食品を1つ組み合わせて作りましょう。ツナ、しらす、ベーコンなどを加えることでうま味がアップするのでおすすめ。
冷蔵庫に余っているキャベツで作り置きおかずを作っておけば、忙しい朝やお弁当、帰宅が遅くなった時に役立ちますね。

清潔な容器に保存
作り置きおかずの保存は清潔で密閉できる容器を使用しましょう。また、食べるときは再加熱が基本。ホーロー容器などは電子レンジが使用できないので、耐熱皿などに食べる分だけ移し替えて加熱しましょう。
そのまま食べるのに飽きてしまったら、味噌汁に入れたり、オムレツの具材にしたりとアレンジも楽しめます。

ぜひ、「キャベツ×食材1つ」で作り置きおかずを作ってみてください。

(テキスト:管理栄養士 若子 みな美)

ベーコンで塩気とうま味をプラス

ざく切りキャベツにベーコンを合わせて炒めるだけでできあがり。ベーコンの塩気とうま味がいきた作り置きおかずに。

ツナとレンチンするだけ

ツナの缶汁も一緒にレンチンすればあっと言う間にできあがり。しっかりツナの味わいが感じられそうですね。

しらす×ポン酢でさっぱり

しらすと一緒にポン酢炒めにすればさっぱりさわやかな作り置きおかずの完成。しらすもしっかり加熱しておくのが作り置きにするポイント。

ジュワっと油揚げがおいしい

油揚げとキャベツをフライパンで蒸した作り置きおかずは、油揚げのジュワッと食感がおいしい一品。

彩りの良い卵炒め

卵とキャベツを塩で炒めたシンプルな炒めもの。お弁当に入れるのにぴったりですよ。卵はしっかり加熱してくださいね。

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
野菜
キャベツ
目的・シーン:
お弁当
作り置き・冷凍できるおかず
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト

あなたにイチオシの商品

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲キャベツ消費に◎「キャベツ×食材1つ」で作り置きおかずのページ上部へ