小麦粉不使用★圧力鍋でお肉柔らかトマトカレー レシピ・作り方

小麦粉不使用★圧力鍋でお肉柔らかトマトカレー
  • 約30分
  • 500円前後
fukuwajutu
fukuwajutu
とろみと水分を野菜から引き出した、ルウ・小麦粉不使用のカレーです。(アレルギー対策で作ったものではないので、小麦アレルギーの場合は他の調味料も確認して下さい)。

材料(4人分)

作り方

  1. 1 ニンニク、ショウガ、ジャガイモ1/2個分はみじん切りにします。
    玉ネギは1個分を繊維に垂直に、薄くスライスします。
    残りの玉ネギとジャガイモ、人参はカレーの具用に一口大に切ります。
  2. 2 圧力鍋にサラダオイルを少量温め、ニンニク、ショウガを炒めます。
    香りがたってきたら豚肉を加えて炒めます。
  3. 3 お肉の表面が白っぽくなってきたら、玉ネギのスライスとじゃがいものみじん切りを加えて混ぜます。
  4. 4 全体に油が回ったら、トマト缶と白ワイン、コンソメ、ローリエを入れてフタをします。
    加圧時間は20分、自然冷却します。
  5. 5 圧力鍋を加圧中に、具材の準備です。フライパンにサラダオイルを温め、カレーの具用に切った、玉ネギ、ジャガイモ、人参を炒めます。
  6. 6 全体に油が回ったら、カレー粉を加え、焦がさないように注意しながら、スパイスが香ってくるまで弱火で温めます。
  7. 7 圧力鍋のフタが開けられるようになったら、ローリエは取り出し、(6)の野菜&カレー粉を加えて混ぜます。
    圧力鍋で煮た野菜がとろみを出し、あっという間にカレーっぽくなります。
  8. 8 塩麹を加えて味を調えます。
    具材の野菜には火が通りきっていない状態なので、フタをして再び加圧します。具材の大きさにもよりますが、加圧時間は3~4分を目安にし、急冷します。
  9. 9 ジャガイモや人参に火が通ったらできあがり。
  10. 10 トマトの赤さで見た目は甘口ですが、かなりスパイシーなしあがりです!

きっかけ

カレールウがなかったので、愛用のカレー粉を使って、カレーのとろみを出すにはどうしたらよいかと考えて。

おいしくなるコツ

玉ネギ・ジャガイモの一部を柔らかく煮込んでカレーのとろみに使用し、具材は形が崩れないように、2段階で加熱します。 辛さが苦手な場合は、ショウガとカレー粉を減らす、(6)で炒める時間を短時間にする、ケチャップを加えるなどします。

  • レシピID:1830003485
  • 公開日:2012/10/01

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のカレー圧力鍋で作るカレー
関連キーワード
小麦粉不使用 カレー粉 辛い スパイス
fukuwajutu
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(2件)

  • fuwa
    fuwa
    2020/10/31 14:12
    小麦粉不使用★圧力鍋でお肉柔らかトマトカレー
    お昼ごはんに手早く出来て助かりました♡美味しかったで〜す(*´︶`*)
  • ここりん1201
    ここりん1201
    2012/10/11 00:00
    小麦粉不使用★圧力鍋でお肉柔らかトマトカレー
    作りました!
    ちょっと具とかの違いはありますが・・・。
    ごちそうさまでした★

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る