今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

「そばダイエット」のやり方やレシピのポイント!

2,727 view
「そばダイエット」のやり方やレシピのポイント!

そばダイエットとは?

そばダイエットは、1日1食、主食をそばに変える方法です。そばダイエットで結果が出る理由は、栄養価が高くておいしい、気軽に始めやすく、無理しないで続けやすい、などがあげられます。

炭水化物といえば太るイメージがありますが、食べ方や量やほかの食材の選び方を間違えなければ、炭水化物をとりながら痩せる可能性があります。そばは、ビタミンB1や豊富なアミノ酸、ルチンなど、ダイエット中に取りたい栄養素が含まれています。また、炭水化物の中でも血糖値が上がりにくい食材なので、血糖値が気になる方にもオススメの食材と言えます。

正しいやり方は?

そばを食べるタイミングは朝昼晩いつでも構いません。食べる量は、1束までとしましょう。茹であがりが260gで296kcalになります。ヘルシーなイメージもありますが、カロリーは白米など他の炭水化物類のカロリーとあまり変わらないので注意が必要です。

気を付けたいポイントは、そばの選び方です。売られているものの中には、小麦粉のほうが多く含まれているものもあります。原材料を確認し、初めにそば粉と表示さているものを選びましょう。

失敗例、注意点は?

麺類はよく噛まず、つるつると食べ過ぎてしまいがちです。満腹中枢を刺激するためにも、なるべくよく噛むことが大切です。
血糖値の急上昇を防ぐためにも、そばから食べずに、野菜やタンパク質のおかずを先に食べるのがおすすめです。ざるそばのように、そばだけのメニューは、炭水化物に偏ってしまうのでおすすめではありません。やむを得ない場合は、他2食の食事で不足した野菜やたんぱく質を補うようにしましょう。

おすすめの食べ方、レシピ

ダイエット中のそばレシピとしては、たっぷりの野菜やお肉や納豆などを一緒に食べられるレシピがおすすめです。お肉を選ぶ場合は、脂身の多いところを避けましょう。寒くなってくるこの時期には、根菜類を使うと体を温める働きもあるのでよいですね。

また、そば粉を使うガレットは、麺に飽きた時などはおすすめです。ただし、バターなどの油脂類やチーズ、ベーコンなど、油を使ったものが多くなりがちなので、食材の選び方などは注意が必要です。

(テキスト: 管理栄養士 岡田 あや)

秋に食べたいそばメニュー3選

作者紹介

岡田 あや
大妻女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻卒業。
株式会社シダックスにて社員食堂・病院で献立作成、厨房業務、衛生管理指導などの委託給食業務に携わる。
その後、特定検診・保健指導で、メタボリックシンドロームの方を対象にした栄養指導、料理サイトのコラム執筆、テレビ出演などを中心に活動している。

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

料理:
麺・粉物料理
蕎麦
あったかい蕎麦
料理:
麺・粉物料理
蕎麦
アレンジそば
食材:
その他の食材
粉類
そば粉
料理:
麺・粉物料理
蕎麦
冷たい蕎麦
目的・シーン:
健康料理
低カロリー・ダイエット
低カロリー主食
【Googleアシスタント×楽天レシピ】サービス開始!
【楽天市場】ママ割|妊娠・出産・育児を支えるファミリーのためのサービス
結婚を意識したあなたのためのWebマガジン | Marry me|楽天ウェディング
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
楽天ブックス: ママストア 子育て・家事をがんばるママへ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲「そばダイエット」のやり方やレシピのポイント!のページ上部へ