たっぷりキャベツの水煎包(シュイジエンバオ) レシピ・作り方

たっぷりキャベツの水煎包(シュイジエンバオ)
  • 1時間以上
はかせ55
はかせ55
たっぷりのキャベツを使った肉まんをフライパンで蒸し焼きにして使った水煎包(シュイジエンバオ)です。底はカリカリ、皮はふんわりの食感が楽しめます。

材料(3~4人分)

作り方

  1. 1 【皮を作る①】
    ぬるま湯に砂糖を溶かし、ドライイーストを入れて軽くかき混ぜる。5~10分おき、予備発酵させる。
  2. 2 ボウルに小麦粉を入れる。イースト液を注ぎ入れながら、箸で混ぜる。
  3. 3 全体がポロポロになったら手でこねてまとめていく。まとまったら麺台(まな板など)に出し、表面に光沢が出てくるまで約5分こねる。
  4. 4 ボウルにふた(濡れ布巾、ラップなど)をして、温かい所で一次発酵させる。夏は30分~1時間、冬は1~2時間程度発酵させ、約二倍の大きさになれば完了。
  5. 5 【あんを作る】
    生地を発酵させている間にあんを作る。
    キャベツは熱湯でさっと湯がき、水に取ってからみじん切りにする。水気をしっかり絞っておく。
  6. 6 ひき肉をボウルに入れ、箸で一方向に混ぜながら、酒を少しずつ加える。白っぽくなってきたらオイスターソース、しょうゆ、塩、こしょう、五香粉も加えて混ぜる。
  7. 7 皮を作る間、⑥のあんは冷蔵庫に入れて寝かせておく。
  8. 8 【皮を作る②】
    発酵が終わった生地を麺台に出し、軽くこねて中の空気を出す。発酵前と同じ位の大きさになったら棒状にのばし、ナイフで12等分にする。
  9. 9 手のひらで生地をつぶし、麺棒で直径約9cm程度になるまで伸ばす。
    ★レシピID:1200005438「基本の中華まんの皮」により詳しい手順があるのでご参照ください★
  10. 10 【あんを仕上げる】
    冷蔵庫で寝かせておいたあんに、みじん切りにしたキャベツ、ねぎ、しょうがを入れて混ぜる。最後にごま油を入れて混ぜる。
  11. 11 【あんを包む】
    あんを12等分にする。皮の中央にあんを乗せ、肉まんのように皮にひだをよせて丸く包む。
  12. 12 トレイ等に打ち粉(分量外 適量)を振り、包み終わった肉まんを並べる。ぬれ布巾をかぶせ、夏は10分、冬は15分程度置いて二次発酵させる。
  13. 13 【蒸し焼きにする】
    フライパンを火にかけ、サラダ油を敷く。肉まん同士がくっつかないように間隔をあけて並べ、中火で1~2分焼く。
  14. 14 水200ccに中力粉(または薄力粉)小さじ1(分量外)を加えて混ぜておく。肉まんの底面がきつね色になったら小麦粉入りの水を肉まんの高さ半分程度まで入れる。
  15. 15 ふたをして中火にし、10~12分蒸し焼きにする。水分がほとんど無くなったらふたを取って強火にする。残りの水気がなくなり、底面がカリっとして焼き色がついたらできあがり。

きっかけ

キャベツがたくさんあったので、蒸し肉まんに使ってみました。

  • レシピID:1200017629
  • 公開日:2021/06/27

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
肉まんフライパン一つでできるキャベツ
はかせ55
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る