今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

作り置きに◎!自家製サラダチキンの作り方とアレンジ料理をご紹介

7,217 view
作り置きに◎!自家製サラダチキンの作り方とアレンジ料理をご紹介

コンビニやスーパーで人気の「サラダチキン」と「鶏ハム」を、自宅でも作ってみましょう!
基本の作り方を覚えてしまえば、味付けアレンジや、他の料理への活用法も広がりますよ♪

サラダチキンの作り方
① 鶏むね肉の皮を除き、フォークなどで穴を刺す。
② 酒、塩、砂糖などをもみ込み、耐熱袋に入れ空気を抜き密封して一晩ほど寝かす。
③ 鍋に湯を沸かし、火を止めて②を入れ1時間ほど放置する。
④ 粗熱が取れたら完成!

鶏ハムの作り方
① 鶏むね肉の皮を除き、包丁を入れ厚みを均一にする。
② 酒、塩、砂糖などをもみ込み、ビニール袋に入れ空気を抜き密封して一晩ほど寝かす。
③ 水分を拭き取り、筒状に隙間ができないよう巻き、ラップで包み、キャンディーのように両端をタコ糸で縛る。
④ 鍋に湯を沸かし、常温に戻した③を入れ再沸騰したら火を止め、蓋をして1時間ほど放置する。
⑤ 粗熱が取れたら完成!

どちらもお好みでハーブやレモン、にんにくなど加えると、香りや味わいも増します。
また、塩麹やヨーグルトに漬け込むと、よりしっとり柔らかな仕上がりに。

活用法
そのままでも美味しいので、スライスしてサラダや冷やし中華のトッピングに◎!
胡麻だれや黒酢だれをかければ主菜にも。
また、刻んでマヨネーズ、マスタードと和えてサンドイッチの具にもオススメです。

自家製サラダチキン生活、ぜひお試しください♪

(テキスト:宇田川 みさき)

ハーブとレモンで爽やか♡自家製サラダチキン

鶏むね肉に塩、砂糖をもみ込み、一晩寝かせることで味付けの他、しっとり感もアップします。
好みのハーブやレモンで味付けされたサラダチキンは、香りもよくそのままでも美味しく頂けますね♪

炊飯器の保温機能で楽ちん♪手作りサラダチキン

味付けした鶏むね肉を耐熱袋に入れ、炊飯器の保温機能にお任せして作るサラダチキンです。
面倒な温度管理も不要で、ほったらかしでしっとり柔らかなサラダチキンに仕上がるので嬉しいですね。

使う調味料は塩麹のみ!余熱でじっくり作るサラダチキン

塩麹のみの味付けですが、酵素の力で柔らかく、旨味のある塩気で美味しく仕上がります。
シンプルな味付けなので、作り置きしておけば、和、洋、中色々な料理に活用できますよ!

時間をかけて美味しく♡絶品鶏ハムの作り方

コンソメベースの出汁に漬け込み、ラップで密封して熟成させたのち、じっくり茹でて作る鶏ハムは格別です!
スライスしてポン酢やマヨネーズに付けるなど、楽しみ方も色々です。

ヨーグルト効果でしっとり柔らか!お店みたいな鶏ハム

ヨーグルトに漬け込むことで、パサついたり固くなりやすい鶏むね肉も、しっとり柔らかくなります。
また、肉の臭みを抑える効果も期待できるので、鶏肉が苦手な方も食べられちゃうかも!?
しっかり巻いて成型することで、断面に隙間のないお店のような鶏ハムが作れますよ。

作者紹介

宇田川 みさき
料理家・栄養士・ビューティーフードアドバイザー
カフェレストランやケータリング、バリスタなど様々な飲食業界で経験を積んだ後、大手料理教室で講師を務め、調理の技術研修や料理・パンの教科書、栄養素関連の書籍執筆にも携わる。
現在は自宅で料理教室「Vege&Tsubu&Coffee」を主催。2児の母としても奮闘中。

関連する記事

関連するレシピカテゴリ

食材:
鶏肉
鶏むね肉
食材:
ハム
鶏ハム
目的・シーン:
簡単料理
簡単鶏肉料理
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト

あなたにイチオシの商品

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲作り置きに◎!自家製サラダチキンの作り方とアレンジ料理をご紹介のページ上部へ