春の季節にぴったりな『桜ツイストあんぱん』(4個) レシピ・作り方

春の季節にぴったりな『桜ツイストあんぱん』(4個)
  • 1時間以上
  • 500円前後
【笑顔のミナモト】miwa先生のパン教室
【笑顔のミナモト】miwa先生のパン教室
桜色のあんこがこの季節にピッタリです。粉の量が少ないので、初心者の方でも作りやすいです。

材料(4個人分)

  • ■強力粉 100g
  • 【A】のボウル
  • ├インスタントドライイースト 3g
  • ├砂糖 12g
  • ├スキムミルク 6g
  • └溶き卵 16g
  • 【B】のボウル
  • ├塩 2g
  • └無塩バター 18g
  • ■仕込み水
  • └水 43~50g
  • ■成形用
  • ├さくら餡 160g
  • ├桜の花の塩漬け 4個
  • └塗り卵 適量

作り方

  1. 1 【計量】強力粉を計量し(A)(B)2つのボウルに半分ずつ分け入れる。(A)にイースト・砂糖・スキムミルク・卵を入れる(B)に塩・バターを入れる。
  2. 2 【混ぜる】(A)のボウルに仕込み水を入れ、木べらでしっかり混ぜる。(B)の材料を加えて、粉が飛び散らないようにゆっくり粉気がなくなるまで混ぜ合わせる。
  3. 3 【捏ねる】生地を台の上にだし、10分間集中してしっかり捏ねる。
  4. 4 【一次発酵】捏ねあがったら丸めてボウルに入れる。ボウルにラップをかけて40℃で25~35分発酵する。
  5. 5 【フィンガーチェック/ガス抜き】フィンガーチェックで発酵の状態を確認する。軽く拳を握り4~5ヵ所ゆっくりパンチをしながらガスを抜く。
  6. 6 【分割/ベンチタイム】スケッパーで生地を4分割する。丸め直して生地に濡れ布巾をかぶせて10分間休ませる。
  7. 7 【成形】めん棒をつかって12×24cmの縦長の長方形に伸ばす。
  8. 8 さくら餡を4等分して、生地の半面にまわりを1cm残して塗り広げる。
  9. 9 生地を半分に折って、餡のついてない周りの部分をしっかり押さえる。スケッパーを使って両端を1cm残して縦に4本切込みを入れる。
  10. 10 生地の両端を持って3回ねじる。
  11. 11 端から輪にして巻き終わりを下に入れる。
  12. 12 【二次発酵 】クッキングシートを敷いた鉄板の上に生地を並べて、ラップと濡れ布巾をかぶせて40℃で20分発酵させてる。
  13. 13 【予熱】190℃で予熱を入れオーブンの準備をする。
    生地の表面に卵を塗る。 塩抜きした桜の花をのせる。
  14. 14 【焼成】190℃で12~15分焼き完成。

きっかけ

春の季節にぴったりのパンです。

  • レシピID:1910015944
  • 公開日:2021/02/23
あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
お花見・春の行楽あんぱん
【笑顔のミナモト】miwa先生のパン教室
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • パンねぇちゃん まい
    パンねぇちゃん まい
    2021/03/26 09:32
    春の季節にぴったりな『桜ツイストあんぱん』(4個)
    ご馳走になった桜あんぱんの味が忘れられなくて作っちゃいました(笑)甘じょっぱくてとても美味しかったです!成形が少し難しかったけど焼きあがったら形になりました♬

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る