圧力鍋で2分半、鶏モモ肉と塩こうじ入りおでん♪ レシピ・作り方

圧力鍋で2分半、鶏モモ肉と塩こうじ入りおでん♪
  • 約30分
  • 1,000円前後
ponta634
ponta634
圧力鍋で2分半加熱するだけ。
鶏モモ肉と塩こうじ、比内地鶏のつゆで、汁までおいしいおでんです。

材料(5人分)

  • 1リットル
  • 生協のおでん種(スープ付き) 練り物など適宜
  • 大根 15センチくらい
  • 新ジャガ 4センチくらいの5個
  • 結び白滝 6個入り1パック
  • ウィンナー 1袋
  • 鶏もも薄切り 200グラム
  • 結び昆布 5本
  • 比内地鶏つゆ 大さじ2くらい
  • 自家製減塩塩こうじ(レシピ有ります) 小さじ2

作り方

  1. 1 1.圧力鍋に水、おでんに付いているスープ、大根の3センチ厚くらいに切った物、新じゃがの皮をむいた丸ごと、鶏モモ肉薄切り、結び白滝、結び昆布、塩こうじを入れ、圧力フタをします。
  2. 2 2.強火に掛け、圧力弁が上がって蒸気が出て来たら弱火にして2分半加熱して火を止め、自然に弁が下がるのを待ってフタを開けます。
  3. 3 3.別の鍋に移し、上に浮いているアクや脂をすくって捨て、熱湯で油抜きした練り物種、がんもどき、ウィンナーなどを足して煮込み、スープを味見して、比内地鶏のつゆを適量足します。
  4. 4 4.朝、ここまで作っておき、お昼や夕飯の時にはんぺんやゆで卵などを足します。
    結構味が染みて、鶏も柔らかく煮えておいしいスープのおでんができます。

きっかけ

圧力鍋で2分半加熱するだけで簡単にできるおいしいおでんです。 鶏モモ肉と、塩こうじ、比内地鶏のつゆでおいしいつゆのおでんになります。

おいしくなるコツ

鶏肉を入れると、とても柔らかく煮えて、おいしいダシも出ます。 圧力鍋は、ちょっとでも加熱時間が長いと煮崩れますので、2分半が丁度良いです。

  • レシピID:1510003797
  • 公開日:2012/03/10

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
おでん
関連キーワード
簡単 圧力鍋 鶏肉 塩こうじ入りおでん
料理名
鶏モモ肉と塩こうじ入りおでん。
ponta634
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る