今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

寒くなると食べたくなる!煮込みハンバーグは家族大喜び

9,618 view
寒くなると食べたくなる!煮込みハンバーグは家族大喜び

煮込みハンバーグはハンバーグを焼いてから、ソースで煮込んでいきます。ソースは定番のデミグラスはもちろん、トマトやチーズ、和風とさまざま!今回は色々なソースの煮込みハンバーグをご紹介します。

基本のデミグラスソース
ハンバーグを焼いたら、デミグラスソース、水、トマトケチャップ、砂糖などで煮込みます。赤ワインを入れるとコクがアップし本格的な味わいに。きのこをたっぷり加えたデミグラスソースは今の時期にぴったりの煮込みハンバーグに。
ウスターソースを加えたり、ハンバーグに豆腐を混ぜてふわふわ食感にしたりすると、小さいお子さんでも食べやすくなりますよ。

トマト缶で煮込みハンバーグ
トマト缶を使って手軽にできるトマトソースの煮込みハンバーグ。トマト缶だけでは酸味が強いので、ウスターソース、ケチャップ、コンソメを加え蓋をしめて煮込むだけ。仕上げにチーズをのせたらおいしい煮込みハンバーグの出来上がりです♪
たまねぎをたっぷり入れたトマトソース煮込みもおすすめ。たまねぎの甘みが加わり、いっそうおいしく食べられます。

和風ソースの煮込みハンバーグ
煮込みハンバーグといえば洋風が定番ですが、めんつゆで煮込んだ和風の煮込みハンバーグはいかがですか?仕上げに大根おろしをたっぷりのせて召し上がれ♪

新しい食べ方にチャレンジしてみるのもいいですね。

 (テキスト:石倉かおり)

デミグラスソースの煮込みハンバーグ

子供から大人まで定番人気のデミグラスソースのハンバーグ。合い挽き肉で作ったハンバーグを焼き、赤ワインを入れてアルコールをとばしてから、デミグラスソース、水、トマトケチャップ、砂糖、クローブを加えて煮込みます。

子どもも大好き!ふわふわ煮込みハンバーグ

ケチャップベースの甘辛ソースで、合い挽き肉にお豆腐を混ぜたフワフワハンバーグです♪たまねぎはみじん切りにし、レンジで柔らかくなるまで加熱して、冷めたら肉だねに混ぜる。ケチャップ、ソース、酒、みりんのソースで煮込んで出来上がり♪簡単でおいしい煮込みハンバーグです。

トマト缶でとろけるチーズの煮込みハンバーグ

トマト缶を使ったトマトソースの煮込みハンバーグ。ハンバーグを焼いたフライパンにトマト缶を入れ、ソースやケチャップ、コンソメなどを入れて煮込み、最後にピザ用チーズをたっぷりのせて蓋をします。チーズがとろけたら出来上がり!チーズとからめて召し上がれ!

たまねぎたっぷりトマトソース煮込みハンバーグ

たまねぎ2個としめじたっぷりの煮込みハンバーグ。たまねぎとしめじをバターで炒め、水、コンソメ、ハンバーグを加えたらトマト缶、ケチャップ、砂糖などを加え、蓋をして煮込んで完成です。たまねぎの甘みでやさしい味のトマト煮込みハンバーグになります。

おろし煮込みハンバーグ

めんつゆで煮込み、大根おろしをのせたさっぱり和風ハンバーグ。ハンバーグを焼いたら、めんつゆと水で5分煮込むだけ!その上に大根おろしをのせて、温めたら出来上がり!とっても簡単にできちゃう煮込みハンバーグです。ちょっといつもと違った味を楽しみたいときにおすすめですね。

作者紹介

石倉 かおり
フードコーディネーター、栄養士
栄養士の資格取得後、食品会社に勤務しメニュー開発やマーケティングからの商品開発を経験。もっと食べ物のおいしさを伝えられるようになりたいと、フードコーディネーターの資格を取得。
現在はメニュー開発を中心に、親も子どもも一緒に楽しめる料理やお酒に合う一品レシピなどを発信中。

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲寒くなると食べたくなる!煮込みハンバーグは家族大喜びのページ上部へ