八重桜の花の塩漬け レシピ・作り方

八重桜の花の塩漬け
  • 1時間以上
  • 100円以下
天の文
天の文
作るのは簡単!でも、数日漬け込むので時間はかかる。でも、色が美しくなるのでぜひ、時間をかける価値あり!桜茶、アンパン、まんじゅうの飾りに最適!

材料(5〜10人分)

  • 八重桜の蕾 20g
  • 小さじ1
  • 梅酢 大さじ1
  • 漬け込む用の塩 漬けた桜の蕾と同量

作り方

  1. 1 蕾は五分咲きぐらいの時がおすすめ!今年はあっという間で、もうすぐ満開、蕾を探して摘みました。
  2. 2 蕾を水洗いする。
  3. 3 保存袋に蕾を入れ、塩と梅酢を量り加える。*梅酢は梅を漬ける時に出来た昨年のもの。ない時は、レモン汁か穀物酢でも作れます。
  4. 4 保存袋の空気をできるだけ抜く。
  5. 5 1週間くらい漬ける。蕾の色が濃くなってきてます。
  6. 6 キッチンペーパーに桜の蕾を並べて、乾かす。
  7. 7 蕾と同量の塩をまぶしし、完成!
  8. 8 保存袋に入れ、冷凍庫で保管する。保存期間1年

きっかけ

八重桜の桜色を瞬時に留めておきたい&お祝い時に桜茶を出したい!がきっかけに。

おいしくなるコツ

保存袋で作ると空気をしっかり抜けるので、綺麗に浸かります。

  • レシピID:1920017534
  • 公開日:2018/04/27

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
春のおもてなし料理お花見・春の行楽ひな祭りちらしずしその他の食材その他イベント
天の文
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る