フライパンde簡単!好みの具で旨みたっぷりパエリア レシピ・作り方

フライパンde簡単!好みの具で旨みたっぷりパエリア
  • 約1時間
グルヤマ
グルヤマ
敷居の高そうなパエリアですが意外と簡単!フライパンで手軽にできます。見栄えもいいのでパーティーに出しても豪華な雰囲気に!

材料(3~4人分)

作り方

  1. 1 アサリは砂抜きをして、よく洗います。
  2. 2 ☆の調味料をあたため、コンソメの素を溶かし、サフランを加え色を出します。
  3. 3 鶏肉は一口大に切り、塩こしょうを少々強めにふります。
    エビは背ワタをとり、(お好みで)キッチンバサミで足と尻尾をカットします。
  4. 4 玉ねぎ、にんにくはみじん切り、ピーマン、パプリカは5cm長の細切りにします。
    ミニトマトは半分にカットします。
  5. 5 フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を入れ、鶏肉、エビを軽くさっと炒め取り出しておきます。
  6. 6 フライパンにオリーブオイル(大さじ2)を加え、玉ねぎ、ニンニクをしんなりするまで中火でよく炒めます。
    お米を加え、さらによく炒めます。
  7. 7 米が油を吸ってツヤツヤとしてきたら、②のスープを加えます。
    沸騰してきたら中火にし5~6分、時々底のほうから混ぜながら煮ます。
  8. 8 ヘラで米を混ぜた時に、フライパンの鍋底が見えるくらいまで水分が減ってきたら、一旦火を止めます。
  9. 9 米の表面を平らにし5の鶏肉とエビを炒め汁ごと加えます。
    ピーマン、パプリカ、ミニトマト、あさりものせ、フタをして弱火で12~15分(米の調子をみながら)煮ます。
  10. 10 ※途中水分が足りなくなり焦げ付きそうな時は少しずつ水をたします
  11. 11 火を止め、フタをしたまま15分蒸らします。

    ※お米の固さはアルデンテ(少し芯が残るくらい)の状態で火を止めるといいと思います
  12. 12 フタをとり、10~30秒ほど強火にかけ、完全に水分をとばします。

    ※鍋底でパチパチ音をたてたら火を止めるめやす
    ☆うまくいくとお焦げができるかも♪
  13. 13 仕上げにパセリを散らし、くし形に切ったレモンを添えたら完成。

きっかけ

パエリア大好きの我が家でよく作るレシピです。 お客様の時も、このお料理を出すととても喜ばれます。 今回はアサリとピーマン、パプリカなどを使用しましたが、アスパラガスやイカ、ムール貝などなど・・・お好みの具で楽しめます。

おいしくなるコツ

●具はお好みのものでOKですが、アサリからよいおだしが出るのでぜひ使ってほしい食材です ●米の色づけはサフランが無い時はターメリックでもOK ●工程11で米を蒸らした後、芯が残っていたら蒸らし時間を増やして好みの固さに調整してください

  • レシピID:1570011016
  • 公開日:2014/08/31

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
パエリアフライパン一つでできるごはんのおもてなし料理その他のスペイン料理パーティー料理・ホームパーティ
関連キーワード
パエリア パエリヤ パーティー スペイン
料理名
パエリア
グルヤマ
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(36件)

  • hideki04
    hideki04
    2021/05/28 20:06
    フライパンde簡単!好みの具で旨みたっぷりパエリア
    家族から好評でした。魚介のえび、あさりは節約と利便性を考慮してシーフードミックスの剥き身を使いました。小ぶりでしたが美味しくできました。お焦げも。
  • たまきひめ
    たまきひめ
    2021/05/08 18:01
    フライパンde簡単!好みの具で旨みたっぷりパエリア
    冷蔵庫の中にあった食材だけで作りましたが、美味しく出来ました!次回はシーフード揃えてちゃんと作りたいです^_^
  • tomochii
    tomochii
    2021/03/13 22:26
    フライパンde簡単!好みの具で旨みたっぷりパエリア
    とても簡単で家族からも好評でした!また作りたいと思います。
  • ささささき
    ささささき
    2021/02/14 23:15
    フライパンde簡単!好みの具で旨みたっぷりパエリア
    海老が剥き身でしたが、お焦げもできておいしかったです!ごちそうさまです♪

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 3 件)
  • 楽天レシピ
    楽天レシピ
    2015.12.18 16:05

    こんにちは。楽天レシピスタッフです。
    いつも楽天レシピをご利用いただきありがとうございます。

    2015年12月18日(金)より、『旬のごはん』特集にて、
    コチラのレシピを「つくったよレポート投稿キャンペーン」対象レシピとして
    選定・掲載させていただきました。

    ▼『旬のごはん』特集ページはコチラ▼
    http://recipe.rakuten.co.jp/sp2/shungohan/

    通常時よりも多くのつくったよレポートが投稿される場合がありますが、
    ぜひご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

    引き続き楽天レシピをよろしくお願いいたします♪

  • グルヤマ
    グルヤマ
    2015.06.04 18:48

    kuu1さまへのコメント(1)

    折角レシピをお試しいただいたのにうまくいかなかったとのこと。
    大変申し訳なく思います。
    コメントを読み自分なりに考えたことを書かせていただきます。

    1.ご飯がべちゃつかないポイント
    ●米は洗わない
    ●工程6・7で米をよく炒め(4~5分くらい)油でしっかりコーティングする
    ●それでもお米が柔らかければ、工程11でご飯の様子をみて水分が多いときはフタをはずし弱火~中火でさらに数分加熱。ある程度水分がとんだ状態でフタをし蒸らす。

    <字数不足のため次へ続きます>

  • グルヤマ
    グルヤマ
    2015.06.04 18:47

    kuu1さまへのコメント(2)

    2.焦げについて
    米2合に対してレシピの水分は決して多すぎる量ではないと思うのですが、逆に水分を少なくすると焦げやすくなります。
    上の1.のポイントに加え、お米に火を通す時は火加減を弱火にし、お米が程よい固さになるまでじっくりと水分を飛ばすのがベチャつかず焦げにくくなるのではないかと思います。
    以下レシピの工程を少し変えて対応策を考えてみました。

    ●工程9・10ではある程度水分があることを確認しつつ弱火でお米にしっかり火を通す→

    ●工程11で様子をみてお米がベチャついていればフタをはずしてさらに弱火で数分加熱する。ある程度水分をとばしてからフタをし蒸らす→

    ●工程12で再度お米の様子をみて柔らかければ弱火~中火でじっくり加熱する。底をみて焦げていなければ強火でパリッと仕上げる。というのはいかがでしょうか?

    同じ状況で自分でも検証できればいいのですが自宅のコンロがIHではないため火加減についてはっきりとした回答ができず誠に申し訳ありません。
    これがkuu1さんの解決策になるといいのですが・・・
    次回作られる際にはうまくいくことを祈ってます!

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る