台湾ローカル食堂定番の小菜『なすの揚げ浸たし』 レシピ・作り方

台湾ローカル食堂定番の小菜『なすの揚げ浸たし』
  • 約1時間
  • 300円前後
★☆ ひで ☆★
★☆ ひで ☆★
台湾のローカル食堂の鉄板の小菜(シャオツァイ)。
酸っぱ辛い、中華風の揚げびたしです。
ただ、油凄く吸うので、焼き浸たしにしてます。

材料(2人分)

  • なす 5本
  • 唐辛子 3本
  • ----- 調味料 -----
  • サラダ油 大さじ2
  • ごま油 大さじ1
  • 400cc
  • 鶏ガラスープ(顆粒) 大さじ1
  • おろしにんにく 小さじ1
  • 大さじ1
  • 少々
  • ----- トッピング -----
  • 青ネギ(小口切り) 大さじ1程度

作り方

  1. 1 茄子を乱切りにします。
    唐辛子は1cm程度に切っておきます。
  2. 2 フライパンに、サラダ油、ごま油を入れ、茄子と唐辛子を軽く炒めます。
    1~2分炒めて、全体的に油が回れば良いです。

    ※)本来はここで素揚げだと思います。
  3. 3 鍋に炒めた茄子・唐辛子、水、鶏ガラスープ、おろしにんにく、酢を入れ火にかけます。
    味見をして、塩分が足りなければ塩で調整してください。

    ※)冷やすので少し薄味で大丈夫です。
  4. 4 4~5分茹でて茄子が柔らかくなったら火を止めます。
  5. 5 粗熱を取って、冷蔵庫で1時間程度冷やせば完成です。
    盛り付けてトッピングの青ネギを添えて頂ければと思います。

    ※)魯肉飯の箸休めに最高です。

きっかけ

台湾ロスなので、作ってみました。

おいしくなるコツ

・しっかり冷やしてください。

  • レシピID:1540025694
  • 公開日:2021/04/24

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
なすの煮びたしその他の中華料理なす全般なす おひたし
関連キーワード
なす 小菜 台湾 屋台
料理名
揚げびたし
★☆ ひで ☆★
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る