あと片付けらくらく! ふっくらさんまの塩焼き☆ レシピ・作り方

あと片付けらくらく! ふっくらさんまの塩焼き☆
  • 約15分
はなまる子♪
はなまる子♪
旬のさんまにはビタミンやミネラルがたっ~ぷり♪ 青魚のEPAやDHAもたっぷりです。 脂ののったさんまの塩焼きにスダチをぎゅっと絞っていただきます。

材料(1人分)

  • さんま(生) 1尾・約150g
  • 粗塩 適量
  • 小さじ2
  • スダチ 1/2個
  • ※あれば大根おろし 適量

作り方

  1. 1 さんまは軽く水洗いして、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。
  2. 2 (1)の表側になるほうに浅く切り込み(飾り包丁)を3~4ヶ所浅く入れます。

    火の通りが早くなります。
  3. 3 (2)にふり塩をします。

    30㎝ほどの高さから塩を両面均等にふりかけます。
  4. 4 グリルにさんまがのるくらいのアルミホイルを敷き、四隅の壁は焼き汁がこぼれないように少し高く折っておきます。
  5. 5 アルミホイルに(3)の切り込みの入った表側を下にしてのせ、弱火強~中火弱で4~5分焼きます。

    さんまから脂質が出てくっつかないので油はひきません。
  6. 6 (5)の片面が焼けたらひっくり返して4~5分焼き、酒をふりかけアルミホイルでふたをして、弱火で2分蒸し焼きにします。

    黒目が白くなったら焼き上がりです。
  7. 7 焼けたらアルミホイルごと取り出し、切り込みの入った表側を上にして器に盛り、大根おろし、スダチを添えます。
  8. 8 グリルは汚れないので、張った水だけ捨てます。

    水を張らないグリルならそのままでOK!

きっかけ

脂ののった秋刀魚がもう店頭にならんでいたので、早速塩焼きにしました。 ふっくら肥えた秋の味覚のさんまの塩焼きでご飯も進みました。

おいしくなるコツ

さんまは太く肥えて身が締まり、ピンとそっているもの、口先や尾のつけ根が黄色いものが新鮮で鮮度が良くて美味しいです。 グリルはメーカーにより火力が若干違うので、焼き加減を見ながら火力を調整してください。

  • レシピID:1390025348
  • 公開日:2014/08/30

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
さんま簡単夕食焼き魚300円前後の節約料理料理のちょいテク・裏技
関連キーワード
さんま 秋刀魚の焼き方 さんま 塩 簡単
料理名
さんまの塩焼き
はなまる子♪
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(60件)

  • ゆうひかり
    ゆうひかり
    2020/10/29 22:00
    あと片付けらくらく! ふっくらさんまの塩焼き☆
    片づけ楽ちんでした(^o^)
  • johnny_bean
    johnny_bean
    2020/09/04 11:56
    あと片付けらくらく! ふっくらさんまの塩焼き☆
    レモンしかなかったそして2人でワケワケ(ケチw)、きれいに焼けた方をお見せしますっ。脂が思ったより出てそれのせいかパリっと揚げ焼きのようでうっとりでしたゴチソ様
  • 健康美容食♡
    健康美容食♡
    2019/12/17 20:04
    あと片付けらくらく! ふっくらさんまの塩焼き☆
    ふっくら美味しくいただきました!汚れず良いですね!
  • イイチブン
    イイチブン
    2019/09/16 11:07
    あと片付けらくらく! ふっくらさんまの塩焼き☆
    安くサンマが手にはいったので作ってみました。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る