今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

家飲みにぴったり!旬野菜でもちもち居酒屋メニューを作ってみよう♪

8,804 view
家飲みにぴったり!旬野菜でもちもち居酒屋メニューを作ってみよう♪

いも餅は、じゃがいもと片栗粉を混ぜ、両面をこんがり焼いたモチモチ食感が人気の料理です。
じゃがいもの他にも、今が旬の大根、蓮根、里芋で作っても美味しいことはご存知でしたか?
混ぜる具材や味付けなど、アレンジも効くので、おつまみはもちろん、おかずやおやつにもぴったりです!


旬野菜で作るモチモチいも餅
今が旬の大根、蓮根、里芋を使えば、この時期ならではの味が楽しめます。
すりおろした大根などと、片栗粉、塩をよく混ぜ、円形にし、フライパンで両面をこんがり焼きます。
大根は水分が多いので、軽く絞ってまとまりやすい生地に調整しましょう。

どんな味付けにも合う!
甘辛い砂糖醤油に絡めた定番の他、ポン酢や塩などのあっさりした味付けにもよく合います。
めんつゆや中華出汁で餡かけにし、刻みネギやかつお節をかけると、おしゃれな居酒屋メニューのようです。

プラス食材でアレンジ色々
生地に桜エビや大根の葉、チーズなどを混ぜるのもオススメです。
肉を巻き付けて焼き、タレに煮絡めると、食べ応えもアップして立派なおかずにもなります。

この冬の家飲みのお供に、旬野菜のいも餅をぜひお試しください。

(テキスト:宇田川 みさき)

大根1本消費できそうなくらい美味しい!もちもち大根餅

焼いた大根餅にめんつゆベースのあんをかけ、刻みネギをトッピング。
いっきに居酒屋感がアップし、おうち飲みが楽しくなりそうな一品です。
みずみずしく甘い旬の大根を味わうにはぴったりです。

干し海老の風味がたまらない!中華風大根餅

香ばしさと旨味たっぷりの干し海老を一緒に混ぜた大根餅は、風味豊かでお店のメニューのようです♪
つけるタレは砂糖醤油のほか、ポン酢や塩などでも美味しそうですね。
色々試したくなりますね。

海苔を巻いて磯辺焼き風に♪里芋で作るいも餅

里芋特有のねっとりしとした旨味は、いも餅でも健在です!
そのままでも美味しいですが、磯辺焼きのように海苔を巻くと、香りも風味も増してオススメです♪

肉を巻いてボリュームアップ!おかずにもなる肉巻きいも餅

オイスターソースがきいた照り焼きソースで味付けした肉巻きいも餅です。
煮絡めたツヤが食欲をそそりますね。
もちもちとした里芋いも餅と肉のジューシーさが良く合い、おつまみにもおかずにもぴったりです。

寒い日に食べたい!熱々の餡かけでいただくレンコン餅♪

すりおろした蓮根と大豆、片栗粉で作った蓮根餅に、きのこあんかけをかけて、千切り生姜を添えます。
とろっとあんが絡んだ蓮根餅は、体の中から温まりそうですね。
冬のメニューに加えたい一品です。

作者紹介

宇田川 みさき
料理家・栄養士・ビューティーフードアドバイザー
カフェレストランやケータリング、バリスタなど様々な飲食業界で経験を積んだ後、大手料理教室で講師を務め、調理の技術研修や料理・パンの教科書、栄養素関連の書籍執筆にも携わる。
現在は自宅で料理教室「Vege&Tsubu&Coffee」を主催。2児の母としても奮闘中。

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲家飲みにぴったり!旬野菜でもちもち居酒屋メニューを作ってみよう♪のページ上部へ