ご飯もお酒も進む、茎わかめの梅土佐煮 レシピ・作り方

ご飯もお酒も進む、茎わかめの梅土佐煮
酔いどれんぬ
酔いどれんぬ
こりこり茎若布の食感が美味しく、ご飯もお酒もすすみすぎてしまう、大活躍の常備菜。

材料(2~4人分)

  • 茎若布 100g
  • 梅干し 1個
  • かつおぶし 大匙2杯
  • 大匙2杯
  • 醤油 小匙1杯
  • 味醂 大匙1杯
  • 100ccc

作り方

  1. 1 茎若布は塩漬けのものを使います。水に一晩つけ、しっかり塩抜きします。
    2センチ幅に切り、鍋に入れ、そこの種をとってほぐした梅干し、鰹節を加えます。
  2. 2 全ての調味料を入れたら中火にかけます。煮立ったら火を弱火にし、煮汁がほとんどなくなるまで10分程煮て完成。
    火を止め、粗熱がとれるまで放置します。
  3. 3 保存容器に入れ、冷蔵庫でしっかり1時間以上冷やして完成。
    冷蔵庫で1週間程度保存可能です。

きっかけ

こりこり茎若布の食感が美味しく、ご飯もお酒もすすみすぎてしまう、大活躍の常備菜。

  • レシピID:1990022934
  • 公開日:2013/11/29

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
わかめ梅干しかつお節(鰹節)茎わかめ
関連キーワード
海藻 わかめ 梅ぼし 茎若布
料理名
茎若布の梅風佃煮
酔いどれんぬ
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

おすすめの特集

もっと見る