作り置き&冷凍保存♪ 「かんぴょう旨煮」 レシピ・作り方

作り置き&冷凍保存♪ 「かんぴょう旨煮」
  • 約1時間
Startrek
Startrek
海苔巻やちらし寿司を作ろうと思った時、干瓢を茹でるところから始めるとちょっと大変。まとめて作って冷凍しておくと便利です。今回は水飴で仕上げました。

材料(10~人分)

  • かんぴょう 50g
  • 小さじ1
  • 日本酒 1カップ
  • 三河みりん 大さじ2
  • 1カップ
  • 砂糖 大さじ1
  • 薄口醤油 大さじ2
  • 濃口醤油 大さじ2
  • いの一番 少々
  • 水飴 大さじ2

作り方

  1. 1 干瓢をボウルに入れ、塩を振って30秒ほど揉みます。弾力が出てきたら水洗いして塩を流します。
  2. 2 鍋に入れて水を多めに張り火にかけます。弱火で10分ほど下茹でしたら、水に晒して粗熱を取りよく絞って水気を切ります。
  3. 3 切っていない干瓢は1本が1m以上ありますから、煮込んだり返したりするとき不便です。海苔巻の長さ(約20cm)に合わせて切りそろえておきます。
  4. 4 鍋に酒とみりんを入れ火にかけ、煮切ってアルコールを飛ばします。
  5. 5 水と砂糖、醤油、干瓢、いの一番を入れ、沸騰しそうになったら弱火~とろ火に落します。
  6. 6 火が安定したら落し蓋をして、蓋を少しずらせて被せ15分ほど煮込みます。火を止めてそのまま冷まし、味を含ませます。
  7. 7 天地を返してもう一度火にかけ、弱火で安定したら水飴を溶いて5分ほど煮込んで火を止めます。
  8. 8 冷めたら使う分だけ除き、1回分ずつラップに包んでジプロックに入れて密封します。冷凍庫で保存し、適宜使います。

きっかけ

ちらし寿司を造る機会を利用して作り置きをしました。

おいしくなるコツ

干瓢は漂泊しているもの、無漂白のもの、肉厚の物など商品によって様々です。表示に従って下拵えします。煮込んでから、落し蓋をしたまま冷まして味を含ませ、冷めたら天地を返してもう一度火を入れるのがコツです。水飴を最後に入れてツヤを出すのがミソ。

  • レシピID:1790006773
  • 公開日:2012/11/03

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
かんぴょう
関連キーワード
寿司用 常備菜 冷凍保存 海苔巻
料理名
旨煮
Startrek
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る