にんじんともやしの春巻き レシピ・作り方

にんじんともやしの春巻き
  • 約30分
  • 300円前後
さくぱん
さくぱん
お肉を控えめにして、にんじんともやしを詰めた一皿。食感も美味しく、ご飯がすすむ一皿です。お弁当やお酒のおつまみにもぴったりです。

材料(3~5人分)

  • =1/2サイズ10個分=
  • 春巻きの皮 5枚
  • にんじん 1/2本
  • もやし 100g(1/2袋程度)
  • 豚ひき肉 70g
  • 中華スープの素(鶏がらスープの素) 小さじ1/2
  • 小さじ1
  • 塩、こしょう 少々
  • 揚げ油 適量
  • =以下、皮の巻き留めのり用=
  • 小麦粉 大さじ1/2
  • 大さじ1/2

作り方

  1. 1 もやしは洗って、長いものは食べやすい長さに切り、水気をよく切っておく。

    にんじんは千切りする。
  2. 2 フライパンに油を熱し、ひき肉を炒める。

    色が変わったら、もやしとにんじんを加えてしんなりするまで2~3分ほど炒める。
  3. 3 酒とスープの素、塩、こしょうを振り、汁気がなくなるまで炒め合わせる。

    バットや平皿に移し、冷ます。
  4. 4 その間に、巻き留め用の小麦粉と水をよく溶いておく。

    春巻きの皮は対角線で半分に切り、二等辺三角形10枚にする。
  5. 5 乾いたまな板の上に、春巻きの皮を一番長い辺が手前にくるよう置く。(三角△になるように)

    ★皮の表面(ツルツルの面)をまな板側に向けて置く。(巻いた後、皮の表面が外側にくるように)
  6. 6 均等分した具を、皮の中心より少し手前に乗せる。

    具を包むように、皮を手前から奥側に折る。次に、左右両端を内側に折る。

    ★まずひと巻き目は、すき間がないようギュっと。
  7. 7 あとはくるくると奥側に折り、巻き終わりの角に水で溶いた小麦粉を塗り、ぴったり留めて棒状にする。

    ★具がはみ出さないよう、指で押さえながらきっちり巻きます。
  8. 8 巻き終わりを下にして置き、残りの春巻きもすべて巻く。

    揚げ油を170度に熱する。
  9. 9 温まったら中火にし、1つずつくっつかないように、巻き終わりを下に向け入れて揚げる。
  10. 10 薄く色づいたら、時々上下を返しながら揚げる。

    春巻きが浮いてきて、こんがりきつね色になればOK。

    油をよく切って出来上がり。

    ★揚げ時間の目安:2~3分

きっかけ

身近な野菜を使って春巻きをアレンジしました。

おいしくなるコツ

・一度にたくさん揚げすぎないこと。油の温度が下がったり、返す量が多くなって時間を取って焦がしたり失敗の元に。油の表面積の1/2~1/3程度空けておくと良いです。

  • レシピID:1220004342
  • 公開日:2011/12/28

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他の揚げ物
関連キーワード
簡単 節約 ダイエット ヘルシー
料理名
春巻き、揚げ物、フライ(人参・ニンジン、もやし)
さくぱん
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • みえ仔
    みえ仔
    2014/05/06 13:19
    にんじんともやしの春巻き
    冷凍しておいた皮を使ったのですが、解凍に失敗し破れてしまったため、今回は焼き春巻きにしましたが、とても好評でした。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る