今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

しっとりやわらか♪「鶏ささみ」で作る、ごはんに合うおかず

8,499 view
しっとりやわらか♪「鶏ささみ」で作る、ごはんに合うおかず

ごはんがすすむ「鶏ささみのおかず」は家計の救世主です。
淡泊な味の鶏ささみだからこそ、色々な味付けで楽しめますよ。

和風なら、定番のしょうゆ、みりん、砂糖の甘辛ダレをからめた「照り焼き」や、そこにお酢を加えた「南蛮風」の味付けもよく合います。

味付けが面倒なときは、「ピカタ」はどうでしょう?
塩こしょうした鶏ささみに小麦粉と卵にくぐらせ、フライパンで焼きます。あとは、お好みでケチャップやソースなどをかけて食べます。

ボリュームを出したいときは、「ロールフライ」がオススメです。
薄く開いた鶏ささみで、チーズや大葉、梅ペーストなどを巻き、衣を付けて揚げます。サクサク食感とジューシーさが一度に味わえますよ。

味付けに困ったら、子供から大人まで大好きなカレー味もオススメです。
カレー粉を加えた衣に鶏ささみをくぐらせ、油で揚げた天ぷらは、スパイスの効果で食欲そそる一品に。

【しっとりやわらかくするコツ3つ】
① 筋をとり、そぎ切りにする
② マヨネーズを塗ったり、片栗粉、小麦粉などをまぶす
③ 観音開きにし、厚さを薄くしたり、叩いてのばす

料理に合わせて、これら3つを使い分けると、パサつきがちな鶏ささみもしっとりやわらかく仕上がります。

(テキスト:宇田川みさき)

ごはんが進む!しっとりやわらかな照り焼き

パサつきがちな鶏ささみをそぎ切りにし、片栗粉をまぶして焼くことで、しっとりやわらかに仕上がります。
甘辛い味付けに唐辛子でピリッと辛味もきかせた照り焼きは、ごはんが進む美味しさです!

さっぱり美味しい!お酢をきかせたチキン南蛮

タレに漬けた鶏ささみに小麦粉と片栗粉を軽くまぶしてソテーし、お酢を効かせた合わせ調味料で煮詰めたチキン南蛮は、しっかり味だけどさっぱり食べられる一品です。
タレにすりおろしたにんにくとしょうがを入れることで、味にパンチが出ます。

マヨネーズでしっとりやわらか♪鶏ささみのピカタ

マヨネーズを塗っておくことで、パサつきがちな鶏ささみがしっとりします。
あとは小麦粉と卵にくぐらせて焼くだけの簡単ピカタは、時間が経っても美味しいのでお弁当のおかずにおすすめです。
ケチャップにチリソースを加えたピリ辛ソースが良く合います。

とろ~りチーズと爽やかな大葉と梅が合う!サクサクささみフライ

あっさりとした鶏ささみでチーズと梅、大葉を巻いて、衣を付けて揚げたささみフライです。
外はサクサク、中はしっとり、切り口からとろ~りチーズが出て、見た目も味も大満足です。

子供も大人も大好き♪カレー味の鶏ささみ天ぷら

大人から子供まで大好きなカレー味の鶏ささみ天ぷら。
筋を取り、一口大にカットした鶏ささみをカレー粉を加えた衣にくぐらせて揚げます。
カレー風味の食欲そそる味付けは、「揚げ物だけど、ささみならいいよね…」と、ついつい手が出てしまいそうな美味しさです。

作者紹介

宇田川 みさき
料理家・栄養士・ビューティーフードアドバイザー
カフェレストランやケータリング、バリスタなど様々な飲食業界で経験を積んだ後、大手料理教室で講師を務め、調理の技術研修や料理・パンの教科書、栄養素関連の書籍執筆にも携わる。
現在は自宅で料理教室「Vege&Tsubu&Coffee」を主催。2児の母としても奮闘中。

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲しっとりやわらか♪「鶏ささみ」で作る、ごはんに合うおかずのページ上部へ