現在地
 > 
 > 

「エビ」を使った作り置きレシピまとめ

作り置きレシピまとめ

朝から晩まで大活躍!「エビ」の作り置きレシピを集めました。今回のテーマは、「揚げる」「点心」「ごはん」です♪

エビ × 揚げる

エビフライやエビカツは、子供から大人まで、だれにでも好まれる定番の家庭料理ですね。
エビの下処理の方法を覚えておけば、他のエビ料理に応用できます。
フライやカツを作り置きするときは、衣を付けた状態で保存しましょう。
中までしっかり火を通したら、揚げたてを食べられます。

エビフライ

  • 冷凍保存
  • お弁当
  • アレンジ
冷凍:
1週間
材料
バナメイエビ、春キャベツ、トマト、塩、胡椒
時間
約30分
費用
500円前後
つくったよ
33
投稿者:はい 山田です
アレンジレシピ
管理栄養士からのアドバイス
エビは、背ワタを取って、関節をのばします。
エビの尾も丁寧にした処理すると、見た目もきれいです。
衣を付けたら、ラップで密封してから、チャック付ポリ袋に入れて空気を抜くようにして冷凍しましょう。
食べるときは、自然解凍してしっかり火を通します。お弁当にも使えて、便利です。

エビカツ

  • 冷凍保存
  • お弁当
  • アレンジ
冷凍:
1週間
材料
海老、はんぺん、玉葱、○塩・粗びき黒胡椒、○にんにく(チューブ)
つくったよ
9
投稿者:□うみ□
管理栄養士からのアドバイス
はんぺんとエビのミンチを揚げた、ふわふわのエビカツです。
柔らかくて成形しづらいときは、かたくり粉を少量ずつ加えて、調整します。小さめに作れば、お弁当にも◎
冷凍保存したときは、自然解凍して、中心までしっかり加熱しましょう。

エビ × 点心

エビを使った、シュウマイやぎょうざなどの、点心のレシピです。
まとめて作っておけば、お弁当に入れたり、食べたいときにも簡単に食べられて便利ですね。
作り置きしたときは、しっかり中心まで加熱してから、食べましょう。

エビシュウマイ

  • 冷凍保存
  • お弁当
  • アレンジ
冷凍:
2週間
材料
豚ひき肉、玉ねぎ、むきえび、しいたけ、シュウマイ皮
時間
約1時間
費用
500円前後
つくったよ
1
投稿者:wa-haha2009
アレンジレシピ
管理栄養士からのアドバイス
エビシュウマイも、手作りに挑戦しましょう。
材料を混ぜて、タネを作ったら、片手に皮を広げてのせ、その上にタネをのせます。手をすぼめるようにして、シュウマイの形を作りましょう。
保存する場合は、蒸してから、粗熱をとり冷凍庫へ。解凍は、電子レンジが便利です。

エビぎょうざ

  • 冷凍保存
  • お弁当
  • アレンジ
冷凍:
2週間
材料
餃子の皮、冷凍ムキエビ、豚挽き肉、ニラ、玉ねぎ
時間
約30分
費用
300円前後
つくったよ
2
投稿者:mane11
アレンジレシピ
管理栄養士からのアドバイス
肉とエビは粘りが出るまで一緒に混ぜてから野菜を加えると、まとまりやすいです。
皮は小麦粉を水で溶いたもので、とじましょう。
焼く前のぎょうざを冷凍して保存します。食べるときは、凍ったままフライパンに入れ、かぶるくらいの湯で、煮ながら加熱します。最後は油を足して、焦げ目をつければ◎

エビ × ごはん

米を炒めてから炊飯するピラフと、炊いたごはんを炒めて味付けする、チャーハンのレシピです。
米を洗うとき、一番最初に注いだ水をよく吸います。最初に加えた水は手早く捨てて、ヌカや汚れを吸わせないようにするのが、おいしいごはんを炊くポイントです。
多めに作れば、冷凍で保存できます♪

エビピラフ

  • 冷凍保存
  • お弁当
  • アレンジ
冷凍:
2週間
材料
米、スープ、たまねぎ、えび、白ワイン
つくったよ
1
投稿者:あいおあおこ
アレンジレシピ
管理栄養士からのアドバイス
米とエビなどの具材を炒めてから、炊飯します。
米は、透き通ってくるまで炒めるのが、目安です。
多めに炊いたら、一食分ずつラップなどで密封し、粗熱が取れてから冷凍保存しましょう。食べるときは、電子レンジで◎
味付けごはんは傷みやすいので、お弁当に入れるときは、保存方法に気をつけて。
※保存期間は冷蔵での目安です。
保存の状態や作る時に使用する食材により、多少異なる場合もございますのでご注意ください。
関連カテゴリの作り置きレシピまとめ
エビに関連する豆知識

エビに関連する保存方法、下処理、ゆで方や炊き方など、お料理のコツやヒントを集めました。

エビに関連する料理レシピまとめを見る

献立に困ったときに大活躍!エビに関連する人気レシピのまとめページをご紹介します♪

おすすめの作り置きレシピまとめ

もっと見る

あなたにイチオシの商品

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲「エビ」を使った作り置きレシピまとめのページ上部へ