おいしすぎ!お代わり続出の牛テールシチュー レシピ・作り方

おいしすぎ!お代わり続出の牛テールシチュー
  • 1時間以上
  • 2,000円前後
Schiaparelli de Coco
Schiaparelli de Coco
何回かテールシチューを作っています。食べ終わるとみんな「また作ってねぇ」コールを出します。食べやすく骨を外したレシピを載せます。

材料(6~8人分)

作り方

  1. 1 まずたっぷりの水を入れた鍋で10分ほど下茹でをします。ざるにあげて水を切ります。
    (テールの風味をより残したい場合は塩を大さじ1ほど入れた水に1時間ほどつけて血抜きをします)
  2. 2 下茹でしたテール肉に軽く塩コショウして小麦粉をまぶし、油をしいたフライパンで全体に焼き色をつけます。小麦粉の白さがなくなったらOKです。中火で焦げすぎないように注意しましょう。
  3. 3 テール肉を圧力鍋に移し野菜ブロスを1~1.5ℓ入れます。
    野菜ブロスを使わないときは水を1入れます。(後でデミグラスソース400CCが入ります)
  4. 4 つぶしたニンニク片一つとローリエ2.3枚を入れ赤ワイン200CCをくわえ加熱します。
    圧が上がったら弱火で1時間加圧します。
  5. 5 加圧している間に野菜を切り鍋に入れ野菜ブロスまたは水500CCで10分ほど煮ます。
    ここで煮ておかなくてもいいですが分けるとテール肉に負けずそれぞれの野菜のおいしさが出るようです。
  6. 6 加圧が済んだら冷まして上に固まった脂をとります。
    一度下ゆでしてあるので脂を取らずに調理してもコクがあっていいと思います。
  7. 7 テール肉を皿に取って肉を骨から外し食べやすくします。スプーンで簡単に骨から外れます。
    骨つきのまま出すのも豪華で好評です。その場合はこの工程はスキップします。
  8. 8 骨を外したテール肉を圧力鍋に戻しトマト缶(野菜ブロスを使わない場合はデミグラスソース缶も)を加えます。(アク取りシートをかけ) 5分ほど加圧。この工程で野菜を入れてもOKです。
  9. 9 圧が下がったら(アク取りシートをとり)野菜を入れ少し煮ます。味を確かめて塩コショウで味を整えます。
    野菜を後で入れるのは我が家風かと思います。工程8で一緒に加圧しても煮崩れません。
  10. 10 さあできました!この時はブロスを1.5ℓ使いサラッとしたスープにしましたが味は深いです。
    もう少し濃厚なスープに仕上げたい場合は野菜ブロスを1ℓにするとトロッと仕上がります。

きっかけ

レストランばりのテールシチューが食べたくて作りました。 最初はコンソメ、デミグラスソース、ケチャップを使い濃厚にしたのですが、野菜ブロスでスープを多めにして作ってみました。こちらもテールの味が生きてとても美味しかったです。

おいしくなるコツ

小麦粉の量を増やすとトロッとした仕上がりになります。アク取りシートはしなくても大丈夫。 ワインやデミグラスソースの量は味を見ながらお好みに仕上げてください。 ケチャップを大さじ2杯程加えると甘めになり子供たちはそちらの方が好みのようでした。

  • レシピID:1410008350
  • 公開日:2015/01/30

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ビーフシチュー圧力鍋で作るその他の肉のおかずその他のフランス料理メイン料理その他の牛肉・ビーフ
関連キーワード
シチュー 牛テールシチュー 牛肉 煮込み料理 レストラン風ディナー ワインに合う
料理名
テールシチュー
Schiaparelli de Coco
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • フジヤマン
    フジヤマン
    2020/11/07 17:11
    おいしすぎ!お代わり続出の牛テールシチュー
    参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る