♪臭み消しと脂抜き♡豚モツの下処理と保存法♪ レシピ・作り方

♪臭み消しと脂抜き♡豚モツの下処理と保存法♪
  • 約30分
  • 100円以下
体脂肪率11%夫人
体脂肪率11%夫人
臭み消しとともに脂もしっかり除きたい方にお勧めの方法です。作業は至って簡単。ねぎや生姜が無くてもOK。下処理後は冷凍保存で好きな時に使えて便利です♪

材料(-人分)

  • 豚もつ(ボイル) 1パック(約300g)
  • 適量

作り方

  1. 1 鍋にモツとたっぷりの水を入れて強火にかけ、沸騰したらザルに空けて流水で洗う。

    ※水の代わりに熱湯で流すと更に良いです。が、今回は流水で洗いました♪
  2. 2 再度、鍋に1のモツとたっぷりの水を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火にして30分茹でる。

    ※鍋は洗ってから使うと更に良いです。
    が、今回は洗わずそのまま使いました♪
  3. 3 茹で終わったらザルに空けて流水で洗い水気を切ったら下処理は完了です。このまま調理して下さい♪

    ※手順1同様水の代わりに熱湯で流すと更に良いです。が、今回は流水で洗いました♪
  4. 4 ※手順1の茹でこぼしで基本的な臭み消しと脂抜きは出来ています。匂いなどがさほど気にならない方は手順1で下処理終了としてもOKです♪
  5. 5 保存する場合は1回に使う量に小分けし、モツがなるべく重ならないようにフリーザーバッグに入れ、空気を抜いて口を閉じ寝かせて冷凍庫に入れる。

    ※今回は50gと100gを2袋づつです♪
  6. 6 寝かせて平らに凍らせれば冷凍後は隙間に保存が出来て省スペースになります。

    使う時は凍ったままでも解凍してからでもOK。解凍する場合は自然解凍でOKです♪

    ※消費期限約1ヶ月。
  7. 7 自然解凍後のフリーザーバッグです。
    今回※1,2,3を省きましたが匂いも脂も付いておらず洗って再利用出来るほどきれいな状態でした♪
  8. 8 どて煮を作った時に落とし蓋にしたアルミ箔です。こちらにも脂は付きませんでした♪
  9. 9 どて煮のレシピです。
    ●ID:1290033801
    ♪気軽に作れるふたり分♥我が家のどて煮だがね♪

きっかけ

モツ独特の匂いが苦手なうえに調理後の器具やシンクの汚れ具合がすごいので普通の下処理では足りないと感じました。また、1度には使い切れないので上手に保存出来ないかと考えました。

おいしくなるコツ

下処理をしてから冷凍しておくと調理が楽です。しっかり茹でたモツは十分柔らかくなっているので短時間で味がしみ込みます。香味野菜なしでもしっかり臭みを消せるので生姜などは料理に合わせて調理の時に使えばOKです♪

  • レシピID:1290033773
  • 公開日:2020/12/02

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ホルモン・レバー料理のちょいテク・裏技もつ鍋もつ煮込み
関連キーワード
豚もつ下処理 豚もつ保存法 豚もつ 保存
料理名
簡単,完璧♡豚モツの臭み消しと脂抜き&保存法
体脂肪率11%夫人
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(1件)

  • tori14
    tori14
    2022/01/09 21:41
    ♪臭み消しと脂抜き♡豚モツの下処理と保存法♪
    手順1のみ行いましたが臭みは気にならなかったです!

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る