【超簡単】ボリューム野菜とラム肉のオイル煮 レシピ・作り方

【超簡単】ボリューム野菜とラム肉のオイル煮
  • 約15分
  • 1,000円前後
Seika A
Seika A
コンフィとアヒージョの中間という感じで簡単に作れるボリュームおかず。
乾燥の季節が近づくと特に嬉しい良質なオイルを使った料理。

材料(2人分)

  • ◆ホエー(水切りヨーグルトで残る乳清) 100cc~
  • ラム肉 200g程度
  • 黒胡椒・塩・バジル(乾燥)・粗びき唐辛子 少々
  • 長なす 1本
  • アスパラガス 1束
  • ● にんにく 2片
  • ● エキストラバージンオリーブオイル 80cc程度
  • ミニトマト 2~3個
  • レモン 1切れ
  • 岩塩 適量
  • 食パン ※写真はクルミ入りパン 1枚

作り方

  1. 1 ●ニンニクとオイルは、アヒージョやコンフィの残った油を使っても可。その場合は、低温でじっくり温めずにお肉を入れるところからです。

    参考レシピID:1220012093
  2. 2 ◆写真のラム肉は、水切りヨーグルトの後で残るホエーに1晩漬けたものです。
    この手順は、やらなくても構いません。

    調理の際は、水分を拭き取って使ってください。
  3. 3 ラム肉の両面に塩・コショウ・バジル・唐辛子を振る。
  4. 4 ニンニクはガーリッククラッシャーで潰して鍋にオイルと共に入れ、ごく弱い火でじっくりと温めて香りを引き出してからお肉を並べ入れる。
  5. 5 ヘタを取って長さを半分にした茄子とアスパラを上に乗せて蓋をしてとろ火~弱火で8分加熱。
  6. 6 お肉の向きを変えて、茄子を裏返し、再び蓋をして茄子が柔らかくなるまで3~4分程度加熱。
  7. 7 パンをトーストして賽の目に切り、お皿の半分に敷く。
  8. 8 火が通ってナスが柔らかくなったら、パンがない方に野菜を盛り付け、パンの上に肉を盛り付ける。
    ミニトマトとレモンを添えてできあがり。
  9. 9 岩塩を添えてテーブルへ出し、食べる際に少し塩をかけレモンを絞ってお召し上がりください。

きっかけ

アヒージョやコンフィで余ったオイルを使えて、短時間で煮ることができるコンフィとして考えました。

おいしくなるコツ

茄子は油を吸いやすいのでなるべく断面を少なく。鍋に入るナスなら、ガクだけ落としてそのまま煮ると美味しいです。 盛り付けの際に大きい茄子を切ったり手で割いても可。

  • レシピID:1220012102
  • 公開日:2015/09/21

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
アヒージョフライパン一つでできるビタミンの多い食品の料理その他○○で作れる(材料)ラムチョップ・ラム肉
関連キーワード
コンフィ アヒージョ 残りものをリメイク ビールに合うおかず おつまみ
料理名
野菜とラム肉の即席コンフィ
Seika A
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

おすすめの特集

もっと見る