有機キャベツと大豆ミートのベジ丼 レシピ・作り方

有機キャベツと大豆ミートのベジ丼
  • 約30分
  • 500円前後
tempest-yasai
tempest-yasai
大豆(グルテンバーガー)×キャベツのコンビネーションで疲労回復効果と美肌効果に期待できます。特に春キャベツはビタミン・ミネラルが豊富と言われています。

材料(4人分)

  • グルテンミート(ブロックタイプ) 1缶
  • キャベツ 大4枚
  • ●グルテンミート残り汁 全て
  • ●米こうじ味噌 大さじ1
  • ●ねりごま 大さじ2
  • ●だし(粉末) 小さじ1
  • 天然塩 ひとつまみ
  • なたね油 適量

作り方

  1. 1 グルテンミートを缶から出し(残り汁はとっておく)2~5ミリ程度に薄切りにする。
    【注意】薄すぎると炒めの工程でバラバラになりやすく、厚すぎると食感がお肉に似なくなります。
  2. 2 キャベツ一枚を半分に切り、さらに1センチ幅くらいに切る。
  3. 3 ●を合わせ、味噌のダマがなくなるようによく混ぜる。
  4. 4 フライパンになたね油をひき、中火でグルテンミートの両面を丁寧に焼く。
  5. 5 焼き色が付いたら弱火にして●を入れ、全体に絡めたら一度皿に取りだす。
    【注意】●を入れるとすぐに焦げてくるので目を離さないこと!
  6. 6 フライパンの汚れをキッチンペーパーで拭きとる。新たになたね油をひいてキャベツを入れ、すぐに天然塩をパラパラして1分ほど中火で炒める(少し火を通す感じでOK)
  7. 7 取り出しておいたグルテンミートも加えて全体に絡めて1分ほど火を通したら出来上がり。
    【注意】グルテンミートが焦げやすいので手早く!

きっかけ

お肉の代わりに大豆ミート(ブロックタイプ)を使ってヘルシー&元気いっぱいのベジ丼です! 旬の春キャベツを使って春の紫外線対策にビタミン補給♪ お好きなお野菜にアレンジしても美味しくいただけます。

おいしくなるコツ

味噌が焦げやすいため●を入れて絡めたら一度お皿に出しましょう。 キャベツのビタミンCは外葉と芯近くの葉に多く含まれているそうです。 ビタミンCを破壊させないように過熱は最小限で! グルテンミート特有の臭みは味噌を入れることで軽減できます。

  • レシピID:1090000976
  • 公開日:2011/03/28

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のどんぶり
関連キーワード
ベジ キャベツ マクロ
料理名
tempest-yasai
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る