楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

春巻きとフォーだけではない!ベトナム料理の奥深い世界

33,446view 2015/09/01 18:00 おもしろ
春巻きとフォーだけではない!ベトナム料理の奥深い世界
ベトナム料理にも日本料理と同じように、日常的に食べられている家庭料理や、土地の食材を使ったローカル色豊かな郷土料理、ハイソな宮廷料理など色々なジャンルが存在します。おうちでも本格的なベトナム料理に挑戦しませんか?

ベトナム料理で多用される人参と大根入りの万能タレ、「ヌクチャム」は、生春巻きのつけだれやドレッシング代わり、南蛮漬けのタレにも使えるので作り置きしておくと重宝します。ヌクマムの風味と甘酸っぱさで食欲も増します。唐辛子で好みの辛さに調節しましょう。

ベトナム風お好み焼き「バインセオ」は、オムレツのような見た目ですが、黄色い色は卵ではなく、ターメリックの色。米粉とココナツパウダーを使って、外の皮はパリッとジューシーに仕上げます。ヌクチャムをたっぷりかけて、レタスに巻いて食べるようです。

鶏肉をガーリックや鷹の爪、レモングラスとヌクマムで味付けしたスパイシーな「ガー サオ サー オ」や「豚つくね」も、本場のようにレタスなどの葉野菜で巻いて食べると、さっぱり食べられます。ベトナム女性がスリムできれいと評判なのは、野菜をたっぷり摂る食習慣のおかげなのだとか。

ほぼハノイでしか見かけない魚料理の「チャーカー」は、白身の淡水魚のぶつ切りをカレー粉で炒め、香草とライスヌードルと頂くローカルフード。現地では川魚の雷魚が使われるそうですが、日本ならタラなどのタンパクな白身魚を使ってみましょう。ディルとターメリックを利かせるのがポイント。本場ハノイではライスヌードルにミント、バジル、ピーナッツを添えていただくそうですが、日本人ならご飯がすすむ味付けです。ご飯にのせて丼風にしてもいいですね。

ベトナムの炒め物!ガー サオ サー オッ

鶏肉をナンプラーやレモングラスで炒めることで、一気にベトナム風!味の濃さはお好みで。

ベトナム風ソース!ヌクチャム

「ヌクチャム」とはベトナムの万能つけたれ。生春巻きのつけだれ、ドレッシングや南蛮漬けなど、何にでも使えます!

ベトナム風豚つくね「ブンチャー」

「ブンチャー」とは、豚つくねをのせた米麺のこと。それをアレンジして、ご飯の上に豚つくねをのせ、ベトナムの万能ソースヌクチャムやナンプラーをかけていただきましょう!

ベトナム名物料理チャーカー

ベトナムの魚料理「チャーカー」。白身魚、ディル、ターメリックがこの料理のポイントです。

ベトナム料理の定番!フォー

スープの素を使って本格的なベトナムフォーが作れます。麺はすぐに伸びでしまうので、固めにゆで上げるのがオススメ!

この記事の作者

楽天レシピ編集部 さん
楽天レシピ編集部

「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

おもしろのランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る