楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

無駄なく使いきろう!実はブロッコリーは葉っぱまで食べられます

16,543view 2015/11/12 17:00 節約・家計管理
無駄なく使いきろう!実はブロッコリーは葉っぱまで食べられます
緑色が鮮やかで美しく、コロンと丸いフォルムが特徴のブロッコリー。普段食べている部分は、実は花が咲く前のつぼみだということをご存じでしたか?花蕾(からい)と呼ばれる部分で、つぼみがたくさん集まったところだったのです。そんなブロッコリーは、カリフラワーと同じくキャベツの仲間です。つぼみのところだけではなく、葉や茎も食べることができます。茎は外側の筋が多いので、皮を厚めにむいていただくとよいでしょう。

年中スーパーに並んでいるブロッコリーですが、旬は11月~3月。秋から冬にかけての野菜です。買ってきたまま冷蔵庫に入れておくと、つぼみが黄色く変色し、栄養価も落ちてしまいます。湿らせたキッチンペーパーか新聞紙に包んで、野菜室に立てて保存するとよいでしょう。茹でた状態でも冷凍保存もできます。小分けにして30秒ほど茹で、水気をよく切って、密閉袋にいれて冷凍保存。前日に冷蔵庫に移して解凍してから調理か、電子レンジで解凍してから調理します。これならいつでもブロッコリーを食卓に並べることができますね。

いかがでしたか?今後「今日のお野菜は、何を使おうか」と悩んだ時に、「ブロッコリー」という選択肢が上位にあがってくるようになったのではないでしょうか。紹介するレシピを参考に、ブロッコリーを使った料理を楽しんでくださいね。

シンプルでうまっ!海老×ブロッコリーのゴールデンコンビ

フライパンの中で、海老×ブロッコリーがマヨネーズと遭遇。シンプルなのに、コクがある!

ブロッコリーの葉っぱもおいしく使えますよ!

葉っぱにも栄養ありますので、捨てちゃうなんてもったいない!

ブロッコリーの茎がキッシュになっちゃった!

誰もブロッコリーの茎だとは思わないでしょう。オシャレでおいしく、おもてなしにもピッタリです。

牛乳嫌い、野菜嫌いな子供たちも飲めちゃうかも・・・!

あっさりとしたブロッコリーのポタージュスープ。最後ミキサーをかけるので、茎も入れちゃいましょう!

かわいい!オープンサンドはいかがでしょうか?

ホームパーティーや、朝ごはんにいいか?彩り鮮やかで、食卓が華やぎますね♪

この記事の作者

楽天レシピ編集部 さん
楽天レシピ編集部

「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

節約・家計管理のランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る