今日のごはんから使える”おいしい”ヒント

きゅうりの大量消費に◎毎日食べたいきゅうりの副菜

50,301 view
きゅうりの大量消費に◎毎日食べたいきゅうりの副菜

⚫きゅうりが余ることってないですか??
夏の定番野菜のきゅうりは、5本で200円などの特売価格で売られていることもあり、ついついたくさん買ってしまう…なんていうことはありませんか?サラダや酢の物に欠かせないきゅうりですが、使いきれずに、気が付くと冷蔵庫でシナシナになってしまうことがありますよね。そんなお悩みを解決するのが、きゅうりがメインの副菜です。きゅうりをたくさん使う副菜なら、きゅうりを余らせることなく消費できますよ。

⚫味付け次第で毎日食べられます!
きゅうりの副菜と聞くと、居酒屋で出てくる醤油や砂糖などで味付けした「やみつききゅうり」のイメージが強いですよね。でも、毎日この味付けでは飽きてしまいますよね!
日々味付けを変えて作れば、毎日でも飽きることなくきゅうりを食べられますよ。定番の醤油や砂糖はもちろん、ポン酢、味噌、キムチの素など、お家にある調味料でOKです♪たくさん作って常備菜や作り置きにしておけば、忙しい朝に便利ですね。きゅうりの副菜があれば、暑くて食欲のない日でもご飯が進みそうですね。

(テキスト 管理栄養士:若子みな美)

大人も子どもも好きな味♪

ポン酢でさっぱりしつつ、にんにくでパンチを効かせたスタミナ漬けは、家族みんなが好きな味!たくさん作ってもすぐになくなりそうですね。

ラー油を入れてピリ辛に。

砂糖や醤油とともにラー油を加えてピリ辛にすれば、ご飯によく合う南蛮漬けのできあがり。食欲が無い朝でもご飯が進みそう♪

大葉と味噌だけで簡単に作れちゃう!

きゅうりと大葉と味噌を揉めば作れる超簡単副菜。いつもの味に飽きた時にも◎。

暑い日はさっぱり梅風味

暑い時は酸味があるものが食べたくなりますよね。そんな時は、梅干しで味付けした副菜が◎。梅干しの酸味とかつおぶしのうま味がおいしいですよ。

キムチの素で簡単オイキムチ

焼肉屋さんの定番オイキムチも、キムチの素があれば簡単に作れますよ。きゅうりの大きさ次第で、食感が異なるのでお好みの大きさを見つけてくださいね。

作者紹介

若子 みな美
管理栄養士・フードコーディネーター
雑誌の連載、レシピ開発と撮影、栄養や料理に関する記事の執筆や監修を中心に活動。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してさまざまな視点からコーディネートしている。
ホームページでは簡単オリジナルレシピを発信中。http://orangekitchen.info/

関連する記事

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲きゅうりの大量消費に◎毎日食べたいきゅうりの副菜のページ上部へ