楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

美容にもよい雑穀米ダイエットを試してみよう!

10,902view 2017/04/25 07:00 健康・ダイエット
美容にもよい雑穀米ダイエットを試してみよう!
雑穀米とは?

雑穀米とは、玄米、黒米、あわ、ひえ、大麦、ハトムギなどの雑穀類をブレンドしたものです。近年スーパーフードとして話題のキヌアや、アマランサスなどが入っているものや、おなじみのゴマなどがブレンドされているものもあります。自分でブレンドすることもできますが、スーパーで売られているものを使うと簡単に炊くことができます。

栄養価の高さ

雑穀米で一番のオススメポイントは、栄養価の高さです。白米ではあまり取れない食物繊維が豊富なので、便秘がちな方や、腸内環境が気になる方にもおすすめです。また、ビタミン・ミネラルを多く取れるので、美容にもよいです。料理の品数が少なくなりがちな方や、野菜を取るのが難しい方も、雑穀米にすることで簡単に栄養価を上げることができるのです。

咀嚼回数が増える

雑穀米に変えると、白米よりも噛みごたえがあり、無理なく噛む回数を増やすことができます。噛む回数が増えると、満腹感を早く得ることができ、食べ過ぎを防ぎます。また、フェスイラインの引き締めも期待できます。

注意したいのは、カロリー!

雑穀米はヘルシーだから、多く食べてもいい!というイメージは間違いです。雑穀米と白米のカロリーはほとんど変わりませんが、上記のようなメリットが多いため、ダイエット向きということです。また、雑穀米に変えてすぐに痩せるのは難しいかもしれませんが、健康的で美容によいゆっくりと行うダイエット法と考えたほうが良いです。

値段が気になる場合は?

スーパーで売られている雑穀米は、白米よりも高いので躊躇してしまうかもしれません。その場合は、白米より安い大麦を多めにブレンドすると、節約にもなります。大麦もダイエットにオススメですので、問題はありません。大麦ダイエットについてはこちらをご覧ください。

オススメレシピ

普段のごはんを変えるだけでよい雑穀米ダイエットですが、おにぎり、チャーハンなどでも美味しく食べることができます。また、咀嚼が減りがちなカレーライスで雑穀米に変えると、よく噛んで食べられるのでオススメです。

(テキスト: 管理栄養士 岡田 あや)

この記事の作者

岡田 あや さん
岡田 あや

大妻女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻卒業。
株式会社シダックスにて社員食堂・病院で献立作成、厨房業務、衛生管理指導などの委託給食業務に携わる。
その後、特定検診・保健指導で、メタボリックシンドロームの方を対象にした栄養指導、料理サイトのコラム執筆、テレビ出演などを中心に活動している。

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

健康・ダイエットのランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る