現在地
 > 

お花見に♪ピンクの梅お稲荷さん レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
1

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料2人分

お花見に♪ピンクの梅お稲荷さん
  • 500円前後

お花見用に色鮮やかで目にも楽しいお稲荷さんを作りました。。ピンク色にするのにビーツの天然色素を使っています。揚げもお醤油は使わずにピンクに仕上げました。

作り方

  • 1

    ビーツをおろして水を入れて揉んで色を出したら茶こしで濾す。
    その色素液は●◆■に使います。米を研いだらビーツ色素液を混ぜた水に15分ほど浸け、ざるにあげて15分おいて炊きます。

  • 2

    ◆大根は2mmの薄切りにし、色素液と◆に漬けて染まったら花形に抜く。揚げは半分に切り、■で煮汁がほぼなくなるまで煮て冷まし、切り口を丁寧に開く。
    @で薄焼き卵を作り花形に抜きます。

  • 3

    海老は皮つきの状態で楊枝を刺してまっすぐにして茹でてから皮を剥き、腹から包丁を入れて切り開く。背部分は左右つながったままです。
    ●を合わせておきますがまず梅は半量だけ入れ混ぜます。

  • 4

    炊き上がった米に●を混ぜ、塩味を確認後、足りなければ残りの梅を入れます。うちわであおぎます。その寿司飯を稲荷に詰め、上に海老と大根、卵焼きの花を飾り、グリンピースか枝豆を飾ります。

  • 5

    5、6の画像はビーツとその液です。ビーツはボルシチなどに使う根菜ですが、加熱後は生の時のような匂いはなく、何に混ぜてもおいしくいただけます。
    他の色素についてはコツの欄参照のこと。

  • 6

    寿司めしの塩分は梅干しの塩分だけですが、梅の塩分は様々ですので、塩気が足りない場合は塩を追加します。
    もし梅干しを入れない場合は塩を小さじ1/3入れて下さい。

きっかけ

お花見用に寿司めしもお揚げもピンク色で目に鮮やかなものを作ってみたかったのと、
そのお弁当のふたを開けた時の皆の反応が楽しみでこのレシピを考えました。

おいしくなるコツ

*色づけは、食紅や紫蘇の葉などでも代用出来ます。
*ゆかりふりかけを水につけて出た色やしば漬けでもほんのりピンクに出来ます。
*すし飯には鮭や桜でんぶを混ぜたりするのもいいですね。

レシピID: 1950009137

公開日:2013-03-21 14:02:35.0

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート 1件(1人)

  • 2016.03.12

    ビーツは見つからなかったので、食紅を使ってみました。それでかなりピンクになっちゃいましたが・・・>< 華やかで可愛いレシピありがとうございました♪

    とてもかわいいですね〜♪
    素敵なれぽを下さってありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡

    お返事を見る

レシピへのコメント

1件

楽天レシピ
楽天レシピ 2013.03.27 12:02

こんにちは。楽天レシピスタッフです。
いつも楽天レシピをご利用頂きありがとうございます。
今日のPickupレシピ&レシパーさんのコーナーの3月30日(土)に、
いくみん5385さんとコチラのレシピをご紹介させて頂きますので、
是非チェックして下さいね!

今後も素敵なレシピのご投稿をお待ちしています♪

関連情報

関連キーワード
稲荷握り用海老ビーツ梅干

おすすめのレシピ

あなたにおすすめの人気レシピ

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
【Google アシスタント×楽天レシピ】レシピ探しをちょっと楽しく便利に♪

▲お花見に♪ピンクの梅お稲荷さんのページ上部へ