現在地
 > 

炊飯器にお任せ☆ふっくら基本の紫花豆の茹で方 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料4~5人分

  • 紫花豆

    200g

  • 適宜

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
炊飯器にお任せ☆ふっくら基本の紫花豆の茹で方

大きな豆は なかなか茹でるのも大変と思ってましたが、炊飯器にお任せしたら簡単、ふっくら!加熱してあれば、あとは甘い煮豆、シチュー、マリネ等に大活躍です。

作り方

  • 1

    紫花豆は水で洗い、豆の二倍以上80度くらいのお湯に浸して30分~1時間放置。この浸水工程は省略可ですが、たまたま炊飯器が空いていなかったので、空くまで浸水しておきました。

  • 2

    ①の浸け汁ごと炊飯釜に入れ(①の工程省略時は豆の二倍以上の水と共に入れる)炊飯スイッチを入れます。我が家の炊飯器では1回の炊飯で軟らかくなり、30分保温スイッチを入れました。

  • 3

    硬い場合は、もう一度炊飯スイッチを入れ煮崩れない程度まで煮えたらスイッチを切ります。30分くらい保温スイッチを入れて保温すると、より ふっくらします。手で軽く潰せる程度まで。

  • 4

    ブログ仲間さんの記事で拝見した食べ方、熱々を塩麹マヨネーズを付けて食べるのも美味しかったです。軟らかくしてあるので甘く味付けたり、シチュー、マリネ、サラダにも、おススメです。

きっかけ

鍋で茹でると、水戻し時間を含め何時間もかかる紫花豆でマリネやシチュー、お菓子等を作りたくて、簡単に失敗無く茹でる方法として炊飯器を使用しました。サラダやシチュー等には一度に沢山煮て冷凍(煮汁も分けて保存)しておくと便利です。

おいしくなるコツ

甘く煮豆に使う場合は、糖分や味付けした汁に入れると固くなってしまうので、手で軽く潰せるほど軟らかいかなぁ~くらいまで炊飯、保温が必要です。豆の量や炊飯器によって炊飯スイッチ1回、保温30分~、調節して下さい。一度たくさん煮て冷凍保存も便利

レシピID: 1460003960

公開日:2013.03.11

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
茹で紫花豆
料理用途
普段の料理 おつまみ

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲炊飯器にお任せ☆ふっくら基本の紫花豆の茹で方のページ上部へ