現在地

簡単!美味しい!鶏もも肉の八幡巻き! レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
9

5

簡単だった

2

節約できたよ

1

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料4~6人分

  • 鶏もも肉

    2枚

  • ごぼう(5mm角×15cm程度分)

    2本~4本

  • ↑水にさらして灰汁抜きするのを忘れずに!
  • 人参(5mm角×15cm程度分)

    2本~4本

  • いんげん

    8本~12本

  • ※↑の野菜は、残り物等お好みでwww
  • 塩胡椒

    少々

  • サラダ油

    小さじ1

  • 昆布だし(水+顆粒出汁でOK)

    50cc

  • 酒・みりん・薄口醤油

    各50cc

  • 砂糖

    大さじ1(甘さは好みで調整してね!)

  • おろし生姜

    小さじ1~大さじ1(お好みで)

  • 大さじ1

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
簡単!美味しい!鶏もも肉の八幡巻き!
  • 300円前後

簡単に出来て豪華!
オードブルやおもてなし料理!作り置きにもピッタリ!の、鶏もも肉の八幡巻き!
焼き過ぎ注意ですが、鶏胸肉で作ればヘルシーで美味しいですよ!

作り方

  • 1

    鍋に昆布だし50ccを入れ、火にかけ、ごぼう・人参弱火で固めに湯がく。
    いんげんは、火が通りやすいので後から鍋に!

    野菜は電子レンジで湯がいてもOKです!

  • 2

    湯がいた野菜の鍋(レンジの場合は湯がいた野菜の耐熱皿)に、酒・みりん・薄口醤油・砂糖を入れ一煮立ちさせて、余熱を取りつつ味を含ませる。

  • 3

    野菜を湯がいている間に、鶏もも肉をまな板に広げ、肉に包丁を入れたり、叩いて、なるべく肉が均等な暑さになるように成型し、軽く塩胡椒する。

  • 4

    鶏肉は、きちっと均等になるよう、また、出来るだけ薄く伸ばした方が、野菜を巻く時巻きやすいのと、野菜をたっぷり入れやすくて、綺麗に巻けるけど、まあ適当にwww

  • 5

    広げた鶏肉に、人参・ごぼう・いんげん等を並べて、巻く。

    今年の我が家は、おかんがごぼう作りに失敗して、ごぼうが無いので、今回は人参といんげんだけ~w

  • 6

    野菜を巻くのは、慣れないと綺麗に巻けないと思うので、出来てからのお楽しみってことで、気にしない方がイラっと来なくて良いですよwww

  • 7

    野菜を巻きながら、爪楊枝で止めていくと、巻いてる途中や、巻き終わってからばらけないので、これまたイラっと来なくて良いですwww

  • 8

    野菜を巻き終わったら、タコ糸で縛る!(調理ネットでもOK)

    面倒なら縛らず次工程に進んでもOKなんですが、肉同士の接着が悪くなるので、出来上がりが少し緩く、ばらけやすくなります。

  • 9

    フライパンに油をひいて熱し、まずはお肉の巻き終わりを下にして焼き色を付けてから、その後、お肉全体に焼き色を付けます。

  • 10

    次に、フライパンに野菜の煮汁・おろし生姜を入れて、落し蓋(灰汁取シートやクッキングシートでもOK)をし、弱火で10分煮込んだら、裏返してタレに酢を加え、更に5分ほど・・・。

  • 11

    火が通ったら、お肉をタッパー等にタレごと入れて、偶に、上下ひっ切り返しつつ、余熱をとったら完成です~~~!!!

  • 12

    なんですが…出来る事なら、調理用袋等で、完全にタレに漬かった状態で余熱をとった方が、旨味が肉に浸み込み戻るので、パサパサにならず、失敗無しで、ジューシーな仕上がりになります。

  • 13

    タコ糸で縛るのも、慣れないと難しいと思うにので、ここで裏技?を一つ!

    肉で野菜を巻く時に、ラップを使って、しっかり巻き、両端をしっかり止めて、レンジか蒸し器で火を通す方法も!

  • 14

    レンジで火を通す場合は、500Wで4分!
    ひっくり返して3分くらい!

  • 15

    その後、フライパンに油をひいて熱し、お肉に焼き色を付け、肉から出た煮汁と、野菜を煮た煮汁を合わせて少し煮詰め、更に酢を加えてから、お肉投入!

  • 16

    5分ほどお肉をコロコロさせて、タレを絡めます。

    その後、タッパー等にタレ事入れて、偶に、上下ひっ切り返しつつ、余熱をとったら完成です~~~!!!

  • 17

    更に横着する場合は、レンジで火を通したお肉と、野菜の煮汁に生姜と酢を合わせて煮詰めたタレも加えて、アルミホイル、更に新聞で包み、そのまま放置w
    ※タレが溢れないよう注意してねwww

  • 18

    季節にもよりますが、冬でも15分程放置すればOKかな~?

    わての場合は、時間がかかるけどジューシーに仕上がるので、アルミホイルに包んだままで余熱をとっちゃいます。

  • 19

    但し・・・70度以下で調理する真空調理法なら別ですが、普通に火を加えて調理すると、ゼラチン質がタレにじみ出ていて、冷めるとタレが固まるので、その点はご了承下さいねw

  • 20

    お肉が更に美味しく仕上がる真空調理法については、

    レシピID:1390030495

    を、参考にしてくださいね。

きっかけ

何時も我が家のお正月は、基本的なごまめ・数の子・黒豆以外に、煮物とか巻き寿司、お雑煮はするけど、1月2日にお客さんが来るので、お重に入れるような大層なおせちは作らないんですが、偶には、それらしい料理も作ってみるか!!!
と、思ったものでw

おいしくなるコツ

ほんとは真空調理法で作ると、野菜も下茹で不要で、お肉の旨味を閉じ込めたまま調理できるので良いんですが・・・。
普通に調理する場合は、余熱をとる際、煮汁やタレに漬けたままで余熱をとり、旨味をお肉に再び吸収させ戻してあげるのが1番のコツかな?

レシピID: 1390032422

公開日:2017.02.20

おすすめの公式レシピPR

つくったよスタンプ 8件

おいしかった 5

最近スタンプしたユーザー

  • こなへい
  • gizumo
  • dragon_tortoise
  • riorio15
簡単だった 2

最近スタンプしたユーザー

  • the_sonia
  • aika_you
節約できたよ 1

最近スタンプしたユーザー

  • momoyan.n

つくったよレポート 1件(1人)

  • 2018.03.26

    おつまみに。好評でした。

    菊丸33097408さん、つくレポありがとうございます!

    そうです!そうです!
    おつまみにもよく合うんです~♪
    (^_^)

    お返事を見る

レシピへのコメント

関連情報

料理名
簡単!美味しい!鶏もも肉の八幡巻き!
料理用途
普段の料理 おもてなし お祝い おつまみ おでかけ 贈り物

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

あなたにイチオシの商品

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲簡単!美味しい!鶏もも肉の八幡巻き!のページ上部へ