生どら焼き(生クリームと小豆あん) レシピ・作り方

生どら焼き(生クリームと小豆あん)
  • 約30分
  • 300円前後
さくぱん
さくぱん
ホットケーキの素を使って簡単に手作り。生クリームとあんこが絶妙にマッチし、子供から大人まで、おじいちゃんやおばあちゃんも一緒に楽しみやすいスイーツです。

材料(4人分)

作り方

  1. 1 *生地作り

    ボウルに卵を割り、よく溶きほぐす。牛乳を加えて混ぜる。

    はちみつを加え、さらに混ぜ合わせる。

    ホットケーキミックスを加えて、ダマがなくなるまでさっくりと混ぜる。
  2. 2 フライパンを弱火で温め、油を薄く塗る。

    ★テフロン加工やホットプレートなら油は不要。焦げ付きそうな場合は少量ひきます。
    まだらにならないように塗ると、きれいに焼き色が付きます。
  3. 3 いったん火を止め少し冷まし、生地をお玉に半分ほど(全量の1/8程度)入れ、高めの位置から一点に向かって一気に注ぐ。
  4. 4 ★コツ★
    一度で入れ、継ぎ足しはしないこと。
    仕上がりの目安は直径8~10cmの円形です。
  5. 5 弱火で2分ほど焼く。

    表面にぷつぷつと泡が出てきたら、裏返して1分半ほど焼く。

    これを繰り返し、なるべく同じ大きさになるようすべての生地を焼く。
  6. 6 粗熱が取れたら、温かいうちにラップでぴっちりと包んで置いておき、完全に冷ます。

    ★これにより乾燥を防ぎ、しっとりとした生地に仕上がります。
  7. 7 *その間にクリーム作り

    ボウルに生クリームと砂糖を入れて、空気を抱き込むように勢いよく泡立て、ホイップクリームを作る。
  8. 8 *仕上げ

    生地が完全に冷めたら、「7」の生クリームとあんをはさんで出来上がり。

    ★熱いうちにはさむとあんがベチャッとしてしまうので冷めてから。

きっかけ

日頃のおやつやお茶受けに、和の行事や節句などにも楽しめるような定番の和菓子を手作りしました。

おいしくなるコツ

・初めは少量で試し焼きすると◎。焼き上がりが固ければ水や牛乳を、柔らかければホットケーキミックスを少量ずつ足して調整。すぐ焦げてしまうなら火を弱く。 ・日頃のおやつやお茶受けに、節句や敬老の日など和の行事の席にもお勧めです。

  • レシピID:1220002386
  • 公開日:2011/05/09

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
どら焼き
料理名
生どらやき(ホイップクリーム、小倉餡)
さくぱん
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(9件)

  • こばにゃん
    こばにゃん
    2021/05/04 14:56
    生どら焼き(生クリームと小豆あん)
    美味しかったです。レシピありがとうございました
  • テンテントッキーズ
    テンテントッキーズ
    2016/10/11 19:02
    生どら焼き(生クリームと小豆あん)
    生クリームたっぷり入れて幸せ気分(^○^)

    家族にも喜ばれました
    ヽ(*´∀`)ノ♪
  • ぷーこ6471
    ぷーこ6471
    2014/12/17 14:27
    生どら焼き(生クリームと小豆あん)
    手作り小豆で^^HMを使うととっても簡単なのに美味しかったです^-^v小豆と生クリームの相性最高ですね☆
  • きん20130208
    きん20130208
    2014/04/24 18:12
    生どら焼き(生クリームと小豆あん)
    何度食べてもおいしいです。
    今回は、あんこのみで作りました。
    ごちそうさまです。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る