イタリア本場仕込み:ジャガイモのニョッキ レシピ・作り方

イタリア本場仕込み:ジャガイモのニョッキ
  • 約1時間
  • 500円前後
Kay555
Kay555
材料はたったの4つ!冷凍保存しても美味しい!一度に大量に作って冷凍庫で保存すれば好きなときにお好みのソースで楽しめます。

材料(6-7人分)

作り方

  1. 1 強力粉:モチモチしたニョッキ
    薄力粉:モチモチ感の控えめなニョッキ
    になります。お好みで小麦粉の割合を調節して下さい。
  2. 2 鍋に水とジャガイモを皮付きのまま入れ、茹でていきます(沸騰してからだいたい20-25分)。竹串をさして簡単に通ればOK。
  3. 3 ざるにあげて皮を剥いて、マッシャー/フォークまたは手で潰していきます。※剥き残した皮や固い部分も丁寧に取り除きます。
  4. 4 ジャガイモがほぼ常温まで冷めたら、卵・塩を入れ全体が均一になるまで混ぜていきます。※必ずジャガイモが冷めるまで待つ事!
  5. 5 強力粉/薄力粉を2-3回に分けて入れて、まずひとまとまりになる様にこねていきます。
  6. 6 ひとまとまりになったら今度はしっかりこねていきます(約10分)。※最初はまとまり難いですが次第にまとまってきます。
  7. 7 耳たぶより少し固い位になったら次のステップ。4等分して、麺棒で約1cm+位の厚さに伸ばします。
  8. 8 次に約1.5cm幅に切っていきます。
  9. 9 テーブルの上で1本ずつころがしていき太さが全て均一になるようにします。
  10. 10 約2cm幅にカットし、粒同士がくっつかない様に小麦粉をまぶします。
  11. 11 ※出来るだけ同じ大きさに切ると上手く茹で上がります。また、フォークなどで溝を付けるとソースと絡みやすくなります。
  12. 12 熱湯に塩を1つまみ入れ、ニョッキを茹でます。水面まで浮いてきたら湯で上がりのサイン(約2-3分)。
  13. 13 お好みのソースと混ぜて召し上がれ。写真はボロネーゼソース(レシピID :1050018280 )です。
  14. 14 冷凍保存する場合は茹でた後、冷水で冷やしてサラダ油を絡めます。トレーに粒同士が重ならないよう並べ冷凍庫で凍らせます。
  15. 15 完全に凍ったらビニール袋に入れて冷凍庫で保存。大体一ヶ月は保存可能です。

きっかけ

とってもモチモチしたニョッキです。今回紹介した方法で冷凍保存すると食感そのままで、いつでお好みのソースと楽しむ事が出来ます。ぜひ試してみて下さい!

おいしくなるコツ

分かりやすいレシピ動画あります。ぜひ参考に! YouTube:kay555のイタリア満喫 https://youtu.be/xeBzVNxtMc8

  • レシピID:1050018525
  • 公開日:2020/05/19

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ニョッキ500円前後の節約料理夕食の献立(晩御飯)昼食の献立(昼ごはん)じゃがいも
関連キーワード
イタリアン ジャガイモ ニョッキ 冷凍保存
料理名
イタリア本場仕込み:ジャガイモのニョッキ
Kay555
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 1 件)
  • 作り方10の段階で冷凍出来ます。あとは凍ったまま茹でて使ってください。

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る