簡単・節約 昔ながらの主食すいとん レシピ・作り方

簡単・節約 昔ながらの主食すいとん
  • 1時間以上
  • 300円前後
低所得家のごはんの友
低所得家のごはんの友
冬のランチは(多めに作って)これだけでOK!

材料(4人分)

作り方

  1. 1 ボウルに小麦粉・片栗粉を入れる。スプーンで混ぜ合わせながら、ぬるま湯を数回に分けて入れる。まとまってきたら、ラップをして1時間程寝かせておく。
  2. 2 1時間程寝かせたら、再度生地を混ぜて、鍋に入れる直前までラップをしておく。
  3. 3 ジャガイモ・人参・玉ねぎを洗い皮をむく。玉ねぎは半分に切り、縦に薄切りにする。ジャガイモ・人参・油揚げも細切りにする。
  4. 4 鍋に水を入れて沸騰したら、ほんだし・野菜・油揚げを入れる。
  5. 5 野菜が柔らかくなったら、すいとんを手で千切って入れる。(ときどき具をかき混ぜながらすいとんを入れる。)
  6. 6 醤油で味を整えて、すいとんが茹で上がったら完成。

きっかけ

母が昔から作っている料理。

  • レシピID:1020010300
  • 公開日:2016/10/18
あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
すいとん
低所得家のごはんの友
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る