たまねぎの切り方 レシピ・作り方

たまねぎの切り方
管理栄養士 柴田真希
管理栄養士 柴田真希
【料理の基本】
玉ねぎのみじん切り、薄切り、くし形切りをご紹介します。
皮をむいてラップをし、冷蔵庫で冷やしておけば、涙が出る成分をおさえることが出来ますよ♪

材料(2~4人分)

作り方

  1. 1 【みじん切り】
    皮を剥いて縦半分に切る。
  2. 2 軸は切り落とさずに切り口を下にしておいて、繊維に沿って薄くスライスしていく。
  3. 3 玉ねぎの向きをかえ、包丁を横に寝かせて2~3ヵ所、切れ込みを入れていく。

    *最後まで切りらないように!
  4. 4 端から包丁を縦に入れ切っていく。
  5. 5 みじん切りの出来上がり。

    ドレッシングやあめ色玉ねぎ、ハンバーグやコロッケのタネにどうぞ。
  6. 6 【薄切り 繊維と垂直】
    皮を剥いて縦半分に切る。
    切り口を下にしておいて、繊維と垂直になるようにスライスしていく。
  7. 7 繊維を断ち切るので、柔らかくなりやすく、甘みがよく出ます。

    ハヤシライスやスープ、煮込み料理にどうぞ。
  8. 8 【薄切り 繊維と平行】
    皮を剥いて縦半分に切る。
    へたの部分に包丁の先をVの字に入れてへたを切り落とす。
  9. 9 繊維に沿ってスライスしていく。
  10. 10 *ポイント!
    小さくなってきたら、玉ねぎを90度手前に倒し、また端から切るとやりやすいです。
  11. 11 繊維に沿って切るため、シャキッとした歯ごたえが残ります。

    食感を楽しむサラダや炒め物などにどうぞ。
  12. 12 【くし形切り】

    皮を剥いて縦半分に切る。
    へたの部分に包丁の先をVの字に入れてへたを切り落とす。
  13. 13 中心に向かって、4~6等分になるように切っていく。
  14. 14 煮崩れしにくいため、カレーや煮物などにどうぞ。

きっかけ

様々なお料理に使うたまねぎの切り方をまとめました。

おいしくなるコツ

サラダなどの生で食べるときは辛みを抜くために水にさらしましょう。 長時間さらしてしまうと風味がなくなってしまうため、5~10分程度が良いですよ。

  • レシピID:1990026736
  • 公開日:2014/07/27

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
玉ねぎ
管理栄養士 柴田真希
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(9件)

  • トトロ7
    トトロ7
    2022/01/18 02:01
    たまねぎの切り方
    みじん切りに、ありがとうございました♪
  • ダフィオ
    ダフィオ
    2021/09/11 22:41
    たまねぎの切り方
    綺麗にできました!ありがとうございます
  • ころころん♡
    ころころん♡
    2021/09/10 13:18
    たまねぎの切り方
    冷やしておくと涙が出にくいのですね♡
    勉強になりました♡
  • 泳げないカバ
    泳げないカバ
    2020/11/16 22:39
    たまねぎの切り方
    たまねぎのみじん切りを参考にさせていただきました。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る