麺のお弁当★野菜かき揚げの冷やしうどん レシピ・作り方

麺のお弁当★野菜かき揚げの冷やしうどん
  • 約15分
  • 300円前後
r_chibico
r_chibico
野菜たくさんのボリュームかき揚げで満足感◎かにかまはおまけ。
※下記分量でかき揚げ二つできます。

材料(1人分)

  • ★水 / 和風だしの素 150cc / 少々
  • ★醤油 / みりん 大さじ2 / 大さじ1
  • 乾麺うどん(または茹でうどんでもOK) 100g(または1玉)
  • かにかま 1本
  • 玉ねぎ 1/8コ
  • にんじん 2cm
  • 冷凍いんげん 5本位
  • 粒コーン おおさじ1
  • 桜えび 小さじ1
  • 水 / 卵 / 薄力粉 小さじ1 / 1コ / 大さじ3
  • 小ねぎ 1本
  • レタス 葉先を1/2枚分

作り方

  1. 1 麺つゆを作る。
    ★の材料を小鍋に入れて一煮立ちさせ、冷ます。冷めたら冷蔵庫で冷やす。
    ※前日に作っておくのがおすすめ。当日作る場合は底の広い容器に移すと早く冷めます。
  2. 2 乾麺うどんを茹でる。冷水にとってもみ洗いし、ザルに上げて水気を切る。ゆるめに丸めてお弁当箱につめ、お出かけの直前まで冷蔵庫で冷やす。
  3. 3 玉ねぎは繊維に沿って薄切り、にんじんは千切り、冷凍いんげんは3~4cm長さに折る。
  4. 4 ボウルに水を入れ、卵を割り入れてよく混ぜる。薄力粉を加えて軽く混ぜたら、切った野菜と粒コーン・桜えびを加えて混ぜる。
    ※水を入れてから卵を入れると、白身がよく溶けます。
  5. 5 フライパンに深さ2cm程のサラダ油を入れて、中温(約170度)でかき揚げを上げる。何度が裏返して両面をカラッと。
    かにかまに残った衣をつけて揚げる。
  6. 6 野菜かき揚げとかにかまの天ぷらが冷めたら、レタスを敷いてうどんの上にのせる。小口切りにした小ねぎを散らす。
    保冷バッグに入れて保冷剤をのせる。
  7. 7 麺つゆを保冷ボトルに入れる。
    ※小さめのペットボトル等に入れて冷凍庫で凍らせてもOK。保冷剤代わりになり、食べる頃ちょうど溶けます。

きっかけ

小学校の給食のメニューを再現。たんぱく質補給に衣に卵を使いました。

おいしくなるコツ

麺つゆは市販のものでもOK。そうめんやおそばでもどうぞ。 かき揚げはスプーンでタネをすくって、菜箸で押し流すようにフライパンに入れるときれいにまとまります。先に入れた上に数回に分けてスプーンで流せば大きくできるので慌てずに。

  • レシピID:1620023734
  • 公開日:2016/07/20

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のお弁当(子供用)かき揚げ素麺・冷麦冷やしうどんその他のお弁当(大人用)
関連キーワード
冷麺 うどん 天ぷら さっぱり
料理名
冷やしうどん、かき揚げうどん
r_chibico
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る