お弁当のおかず★秋刀魚の生姜煮 レシピ・作り方

お弁当のおかず★秋刀魚の生姜煮
  • 1時間以上
  • 300円前後
r_chibico
r_chibico
前日から煮て冷ましてを繰り返すと、骨までやわらかく煮えます。食事の準備のついでに朝or昼煮て、夕方また煮ると手間いらず。

材料(1人分)

  • 生秋刀魚 1尾
  • 1カップ
  • 酒・みりん・醤油 各大さじ2
  • おろししょうが 大さじ1 / 小さじ1
  • 乾燥わかめ ひとつまみ

作り方

  1. 1 [お弁当作りの前日]
    秋刀魚は頭・尾・内臓を取り除いてよく洗い、水気をふき取る。尾を落とし、お弁当に詰めやすい大きさに切り分ける。
    ※頭と内臓を取ってあるものを使うと便利。
  2. 2 鍋に水・酒・みりん・醤油・おろししょうが(大さじ1)を入れて火にかける。沸騰したら秋刀魚を入れ、皮が剥がれない程度の火加減で表面に火を通す。
  3. 3 落し蓋をして極弱火で30分煮る。そのまま冷まし、完全に冷めたらまた30分煮る。
    ※煮詰まり過ぎて煮汁がドロッとしてしまったら、酒を加えて調整してください。
  4. 4 [お弁当作り当日]
    弱火~中火にかけて、煮汁を飛ばすように15分程煮つめる。仕上げにおろししょうが(小さじ1)を加えて一煮する。
  5. 5 秋刀魚を取り出し、水1/2カップ(分量外)と乾燥わかめを加えて、わかめがやわらかくなるまで煮る。
  6. 6 お弁当カップに秋刀魚と汁気を切ったわかめを入れてお弁当箱に詰める。おろししょうが少々(分量外)を添える。
  7. 7 ★組み合わせ例
    ・桜えびの玉子焼き
    ・茹でブロッコリー
    ・さつまいもごはん
    ※レシピID1620007201参照

きっかけ

骨取りが面倒な秋刀魚を骨を気にせず食べられるように。

おいしくなるコツ

お手軽なチューブのおろししょうがを使用していますが、お好みで薄切りや千切りのしょうがでもどうぞ。

  • レシピID:1620024022
  • 公開日:2016/10/27

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
お弁当のおかず全般お弁当のおかず(大人用)その他の煮魚さんま簡単魚料理
関連キーワード
秋の味覚 さんま 煮魚 生姜煮
料理名
秋刀魚の生姜煮
r_chibico
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る