たまごフィリングフィラデルフィリャ~ッ!! レシピ・作り方

たまごフィリングフィラデルフィリャ~ッ!!
  • 約15分
  • 100円以下
johnny_bean
johnny_bean
クリームチーズをたっぷりぐるぐる、パンにサラダに、爽やかな酸味の玉子フィリングです。

材料(3,4人分)

  • 玉子 3つ
  • フィラデルフィア クリームチーズ 2つ
  • 荒挽き黒胡椒 小さじ1
  • シーソルト 5,6ガリガリ
  • タバスコ 好みですが10ふり以上

作り方

  1. 1 玉子はお水からゆでる。
    お水はかぶさるぐらいがいいのかと思ってたけど足りなくても大丈夫ってココで知ったよ。
  2. 2 玉子のカラをむいて保存するタッパ内でマッシャーで潰す。
    別ボウルを出すとさ洗い物増えるじゃん。

    ってやっぱ、マッシャーとタッパの大きさが近いとマッシュしにくい。
  3. 3 何度かそれ、後悔してるんだけどいつもやっちゃうバカなのだろうか…。
    結局小さいスプンにスイッチする。これは湯豆腐用の穴あきスプーン、先が水平気味で壊しやすいんだ。

    あぁ洗い物…
  4. 4 満足な細かさになったらようやくクリームチーズ登場。
    クリムチの王様、と、思ってる、フィラデルフィ…発音が難しいね、をけちってふたっつ取り出します。
  5. 5 タッパの上に直接あけてスプンの先でかつかつ壊す。玉子が微妙にぬるまったいのでやわらかくなって混ぜやすいです。
    後半黒胡椒を足して一緒にねりねり。
    お塩はガリガリってやるタイプ→
  6. 6 なので小さじいくつ、とかわかりません、がーりがーりがーり、と好みのしょっぱさよりちょい足りないな、位まで足す。

    ワインビネガーとかがないのでタバスコの酸味を借りて出来上がり。

きっかけ

いつでもサンドイッチが作れるよう、また、いつでも玉子サラダが食べられるようにゆでたまごを壊したものを作っている。クリームチーズが余っていたので足してみた。マヨネーズを入れるそれよりあっさりしてておしゃれ味。

おいしくなるコツ

シーソルトを足すシーンではタバスコの塩分もかみしよう。 あと、味見でスプンをぺろり、ってやらなければ冷蔵で3日生き残ります実験済み。

  • レシピID:1220007249
  • 公開日:2013/02/25

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他の卵料理
料理名
マヨネーズの変わりにクリームチーズで玉子サラダ
johnny_bean
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る