タレが美味しい 鶏焼き レシピ・作り方

タレが美味しい 鶏焼き
  • 約30分
  • 500円前後
ぺんぎんがまま
ぺんぎんがまま
このタレとてもおいしいです。黄桃を入れるのがポイントです。

材料(3~5人分)

  • 鶏もも肉 500~600g
  • 青ネギ 2本
  • 黄桃(缶詰) 半割3~5個
  • ○醤油 大さじ2
  • ○酒 大さじ2
  • ○赤みそ 大さじ1、5
  • ○てんさい糖 大さじ1、5
  • ○コチュジャン 大さじ1~1、5
  • ○ごま油 小さじ1弱
  • ○ごま(好みで) 大さじ1
  • ○唐辛子(好みで粉でも輪切りでも) 1本分相当量
  • △ピーマン 3個
  • △ズッキーニ 1/2本
  • △もやし 一袋
  • トマト 1個
  • 塩・こしょう ひとつまみ
  • 焼き油(鶏の皮の油でも) 小さじ1程

作り方

  1. 1 鶏肉は一口大に切り分けます。皮は取っても取らなくても、お好みで。

    黄桃はすり鉢でつぶすか、ミキサーにかけます。果肉を少し残してもおいしいです。

    ねぎは小口切りに。
  2. 2 黄桃、ねぎ、○の調味料を合わせます。

    辛いのが苦手な方は、黄桃を多めに、唐辛子を少なめにするといいです。
  3. 3 鶏肉をタレに漬け、20分程置きます。すぐ食べたい場合は、タレをもみこんでください。
  4. 4 △の野菜は、食べやすい大きさにカットし、炒めて塩コショウを。
     
    タレの味があるので、味つけと油の量は少なめに。
    素焼き、もしくはレンジ加熱でも。
  5. 5 フライパンに焼き油と鶏肉を入れ、中火で焼き目をつけ、その後残ったタレを入れ、中まで火が通るよう焼き煮をします。

    最後に焦げ付かないよう混ぜながら、強火で、1分弱、火を止めます。
  6. 6 炒めた付け合わせの野菜と、くし切りにしたトマトと一緒に盛り合わせ完成です。
  7. 7 焼き肉のように、ホットプレートで焼きながら食べてもいいです。

きっかけ

子供のころよくこの味付けの鶏焼きをジンギスカン鍋で焼いてよく食べました。とても美味しくて大好きでしたが、その方式だと、家中に油煙が充満して後片付けが大変なので、今回は大皿料理でつくりました。

おいしくなるコツ

味つけの甘辛の塩梅は、好みで調節をしてください。甘めにすれば、小さなお子さんでも美味しく食べられます。 私は焼き油を使わずに、鶏の皮を別にフライパンでじっと焼き、その油で肉を焼きました。

  • レシピID:1110011559
  • 公開日:2015/07/10

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
焼き鳥夕食の献立(晩御飯)焼肉のたれその他の鶏肉料理鶏もも肉
関連キーワード
鶏焼き 鶏ちゃん 大皿料理 鶏焼き肉
ぺんぎんがまま
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る