楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

バジルの大量消費におすすめしたい!簡単で美味しいバジルレシピを紹介

7,503view 2023/06/29 09:00 季節・話題
バジルの大量消費におすすめしたい!簡単で美味しいバジルレシピを紹介
こんにちは!管理栄養士の小嶋 絵美です。

温かくなると、家庭菜園でも育てられるバジル。「バジルをなかなか使い切れない」「バジルを大量消費できるレシピが知りたい」とお困りではありませんか。

この記事では、バジルを簡単に美味しく消費できるレシピをご紹介します。バジルを味わう前に知っておきたい、バジルの特徴や栄養価もお伝えしますよ。
おすすめレシピを参考にすると、バジルをいろいろな料理に取り入れられるので、バジルの消費が楽しくなります♪ぜひ、ご覧ください。

【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

バジルの特徴について

バジルは夏が旬で、鮮やかなグリーンの見た目、甘くさわやかな香りが特徴のハーブです。

バジルのなかで、もっともポピュラーなのは「スイートバジル」という種類。イタリア料理の食材としてお馴染みです。

■バジルの栄養価
バジルはさまざまなビタミンとミネラルを含み、栄養豊富な点も魅力です。ミネラルでは、むくみ対策におすすめのカリウム、歯や骨をつくるカルシウム、赤血球の材料になる鉄が豊富に含まれています。
ビタミンは、抗酸化作用を持つβ-カロテンが特に多く、同じく抗酸化作用のあるビタミンE、細胞の新生や造血に関わる葉酸も含みます。

■バジルの保存方法
バジルはそのままだとしおれやすいのですが、水にさすと1~2日持ちします。

バジルを活用したおすすめレシピ

風味がよく栄養豊富なバジルを、簡単においしく活用しましょう。
バジルを料理に使うことで彩りがよくなり、さわやかな風味をプラスできるのはもちろん、いつもの料理を簡単にアレンジできますよ。
バジルはそのまま彩りとして使えますが、より風味を活かすなら、ちぎったり、細かく切ったり、ペーストにしたりするといいですね。

ここからは、定番イタリアン、大量消費レシピ、主菜レシピなど幅広いおすすめレシピを紹介します。
簡単に美味しく作るコツ、万能に使えるバジルペーストの作り方&活用術も要チェックです!

カプレーゼサラダ

具材を切って、調味料と和えるだけの簡単&時短レシピです。シンプルな材料で手軽に作れるので、何かと重宝する副菜レシピです。カプレーゼサラダは、トマトやモッツァレラチーズと一緒に味わうことで、バジルの風味がより一層引き立つ料理です。

美味しく作るポイントは、バジルを惜しみなくたっぷり使うこと。使うチーズはプロセスチーズのほか、モッツァレラチーズを使っても美味しく作れますよ!

バジルオムレツ

パパっと作れる、バジルオムレツのレシピです。いつものオムレツレシピの卵液に、ちぎったバジルを加えるだけでさわやかな風味をプラスできます。粉チーズや牛乳を使うことで、ふんわりコク深い味わいに。ひと味違ったオムレツを作りたいときにおすすめです。

バジルオムレツは簡単に作れて、朝食やランチ、軽食としても美味しく食べられます。普段の食卓に、手軽にバジルを取り入れたいときにレシピぴったりですね。

風味よく仕上げるポイントは、新鮮で香りの強いバジルを使うこと。また、バジルオムレツにはイタリアンのトマトソースがよく合いますよ。

マルゲリータトースト

ピザで定番のマルゲリータをイメージしたトーストレシピです。びっくりするほど簡単に作れますが、ピザに負けないほど食欲をそそる香りと味わい。バジルを使って、時間がないときでも手早く作れて、朝食や軽食としてもおすすめです。

使うのは食パン、市販のピザソース、モッツァレラチーズ、バジルなど。難しい工程はなく、焼き加減さえ気をつければ、失敗する心配も少ないです。

「無性にピザのマルゲリータが食べたい」というときにも、マルゲリータトーストが代わりに欲求を満たしてくれますよ。

バジルペーストを使ったレシピ

バジルペーストは、バジルを一度にたくさん消費したいときにおすすめです。バジルペーストを手作りするのは難しそうに感じるかもしれませんが、実際はバジル、にんにく、オリーブオイル、塩などをミキサーにかけるだけでとっても簡単に作れます。
バジルペーストは万能調味料としてピザ、パスタ、魚料理など、さまざまな料理に合いますよ。

すぐに使い切れないときは、冷凍庫で長期保存もOK。保存の目安は約1カ月です。
ストックしておくと、いつでも手軽にバジル料理が楽しめますよ!

ジェノベーゼパスタ

バジルを使ってパスタを作るなら、おすすめはジェノベーゼパスタです。

ジェノベーゼパスタは、バジルペーストを活用した代表的なレシピ。バジルをたっぷり消費でき、バジルの風味を存分に味わえる点が魅力です。ジェノベーゼペーストをストックしておくと、いつでも簡単&時短に作れますよ。

盛り付けたジェノベーゼパスタには、少ない油で素揚げにしたパリパリのバジルをあしらうと、レストランのような仕上がりに!
ジェノベーゼパスタのほか、肉料理や魚料理に素揚げのバジルを飾ってもおしゃれになりますよ。

トマトとアボカドのグリーンサラダ

バジルペーストは、グリーンサラダにアクセントを加える調味料になります。バジルペーストにレモン汁を加えたドレッシングはさっぱりとしていて、野菜によく合います。時間をかけずに美味しいサラダを作りたいときにぴったりです。

グリーンサラダは野菜たっぷり、ボリューミーで豪華な見映えのため、おもてなしの前菜としても喜ばれるでしょう。
アボカド、トマト、サニーレタスのほか、きゅうりやブロッコリーなどお好みの野菜でのアレンジも楽しめますよ。

鱈のソテー 夏野菜ジェノバソースがけ

バジルは魚介類と非常に相性がいい食材です。魚料理にバジルを使うと、簡単に美味しいイタリアン風の主菜が作れますよ。
バジル風味のソースは実は子どもにも食べやすく、魚料理の味付けレパートリーとして重宝します。バジルペーストに夏野菜、トマトケチャップを合わせたソースは、ワインのお供にもおすすめです。

夏野菜はお好みでパプリカやナスなど、そのときあるものを使ってOK。
バジルと一緒に野菜も消費できると、冷蔵庫のなかがスッキリするのもうれしいですね。

バジルの豊かな香りと味わいを楽しもう!

バジルは色や香りがよく、栄養も豊富です。魅力がいっぱいのバジルを、たっぷり美味しく活用できるレシピをご紹介しました。参考になるレシピはありましたか?

バジルは定番のイタリアンをはじめ、オムレツや魚料理にも使えます。大量消費したいときは、バジルペーストを作り、冷凍ストックする方法もおすすめです。バジルペーストは前菜からメインまで幅広い料理に合う万能調味料として便利に使えます。

ぜひ、普段の食事にバジルを取り入れてみてくださいね!
【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

この記事の作者

小嶋絵美 さん
小嶋絵美

フードライター×管理栄養士。好きな食べものは野菜とフルーツ。食べものと栄養について分かりやすく丁寧に伝えることを大切に、コラム執筆を行う。「食材をシンプルにおいしく」誰にでも作れる簡単レシピを提案している。

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

季節・話題のランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る