現在地
 > 

マンションでも出来る!!匂いが少ない銀杏の下処理 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料80個くらい人分

  • 果肉付きの銀杏

    80個

  • 密封バック

    2枚

  • 新聞紙

    1日分

  • ゴム手袋

    2枚

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
マンションでも出来る!!匂いが少ない銀杏の下処理
  • 100円以下

とうとう発見!!これで緑の新鮮なむっちり銀杏が手軽に食べれる!!銀杏についてまわる、手間と匂い問題。どっちも解消する方法。

作り方

  • 1

    まずは銀杏拾い。
    大きなものを見つけて、果肉ごと割箸で拾って密封できる袋に入れていきます。
    袋に半分程入ったら空気を抜いて、密封して新聞紙で何重にも包んでさらに密封バックにいれる。

  • 2

    4日くらい経ったら果肉が腐敗している。
    ※素手で拾うとかぶれて大変な事になります。
    ※通常、水や土の中でさせる腐敗を密封パックのなかでさせます。

  • 3

    ゴム手袋をして、密封パックを開けずに果肉を押していく。
    つるっと中から銀杏が出てくる。全部の果肉を押して銀杏を果肉から取り出す。

  • 4

    密封バックを開けずに銀杏と果肉を分ける。
    銀杏を袋の口の方に集める。

  • 5

    ここで初めて袋の口を開ける。少しだけ開けて銀杏だけをバケツに移していく。

  • 6

    移し終わったら袋の口をしっかり締める。ここに匂いのもとの果肉が残るので、新聞に包んで捨てる。

  • 7

    ここからは銀杏を洗っていく。銀杏の入ったバケツに水を入れしっかり中で水洗いする。
    6で果肉とキレイに分けられているかがラクさの分かれ目となる。

  • 8

    1度トレーに開けて、バケツの水をキレイにして何度か水が濁らなくなるまで洗う。

  • 9

    キレイになったらトレーにあけて、日なたで2〜3日干す。
    完成!!
    TOPの写真はベランダの室外機の上で干している写真です。

  • 10

    銀杏の殻に切り込みを入れ茶封筒に入れて口を折り、電子レンジで温める。緑の銀杏は新鮮でゼリービーンズのようにむちむちしていて全く苦くない。黄色いのは古くなった証拠です。

きっかけ

銀杏処理ってマンションだったら臭くて苦情くるよね、すごい迷惑かかるよね。剥いた身の処分にも臭くて困りそうだし・・・。
なんとかして匂いの出ない方法はないのかな?
で、なんとか考え出した方法がこれ!!
臭いものにはフタをする!!

おいしくなるコツ

美味しくなるコツと言うか、臭くないコツ満載です。
拾った銀杏の腐敗までの匂い
腐敗のあとの匂いMAXの剥いた果肉
これさえどうにかすればマンションでも出来ます。
密封バック1枚では匂いが漏れるので新聞を巻いてさらに密封バック。

登録されているカテゴリ

目的・シーン:
その他の目的・シーン > 料理のちょいテク・裏技

レシピID: 1770022215

公開日:2015.11.02

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
マンションでも出来る!!匂いが少ない銀杏の下処理
料理用途
普段の料理 おつまみ

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲マンションでも出来る!!匂いが少ない銀杏の下処理のページ上部へ