タケノコのぬか漬け レシピ・作り方

タケノコのぬか漬け
  • 5分以内
  • 100円以下
fly to the sky0985
fly to the sky0985
何十年も使っている糠床を利用して、タケノコをつけてみました。糠の香りで美味しいぬか漬けができました。

材料(2人分)

  • タケノコ(穂先の部分) 1/4
  • 適宜
  • 鰹節 お好みで
  • 糠床を作るには(下記の材料で)
  • 生糠 1.5kg
  • 1,5リットル
  • 生糠の10%程度
  • 昆布 5×5を5枚程度
  • 唐辛子 5本程度
  • 冷蔵庫の野菜(捨て野菜として)
  • 大根 残り物(5センチ程度)
  • 人参 残り物(3センチ程度)

作り方

  1. 1 茹でたタケノコの先の部分に塩をして糠に付けます。2晩漬けました
  2. 2 2日目の夕食にいただきました。お好みで鰹節や七味をかけて食べます。
  3. 3 糠床のつくり方。上記水を1割ほど残して、残りの水に塩を加え、火にかけしっかりと溶かします。残した水は調整に使います。
  4. 4 生糠に塩水(3、冷めたもの)を加え、下からしっかりと手で混ぜます。味噌くらいの感触になるまで、残りの水で調整をします。
  5. 5 冷蔵庫の野菜の端を糠に入れ、1週間糠を熟成させます。その後昆布、唐辛子を入れて、漬けたい野菜を入れ、冷蔵庫で保存します。その間、できれば毎日手でかき回してください。
  6. 6 大きめのタッパーを用意され、マンションなどは部屋が暖かいので、腐ってしまう危険性があります。わたしは冷蔵庫の野菜室で保存しています。
  7. 7 最初の味を覚えておいてください。その後塩を足したり、生糠を足したりして、自分なりにアレンジを効かせてください。

きっかけ

私専用の糠床があるので、大抵は野菜の残ったもの(大根、きゅうり、ナス)などをつけていました。今回は筍がたくさんあったので、一番柔らかな美味しいところをつけてみました。

おいしくなるコツ

捨て野菜について。 大根、人参など残り物の野菜を入れます。これは糠を発酵させる役目に使うものです。 、だし昆布、唐辛子などを加えて自分専用に使っているものです。筍は漬ける前に塩を両面ふりかけてから漬け込んでください。

  • レシピID:1700012926
  • 公開日:2015/05/12

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ぬかづけ(糠漬け)
関連キーワード
糠床 タケノコ
料理名
ぬか漬け
fly to the sky0985
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る