全粒粉のハードトースト レシピ・作り方

全粒粉のハードトースト
  • 1時間以上
Lela*
Lela*
リスドオルに全粒粉(北海道産キタノカオリ)をブレンドしたハードトーストを焼きました。リスドオルの軽い食感にキタノカオリのもちもち感が加わり食べやすい食パンです。

材料(4~5人分)

  • 食パン型 1斤分
  • 準強力粉 (リスドオル) 200g
  • 全粒粉 (キタノカオリ石臼挽き) 100g
  • スキムミルク 大さじ1
  • グラニュー糖 5g
  • 5g
  • 無塩バター 5g
  • サフ インスタントドライイースト 赤 3g
  • 200ml

作り方

  1. 1 ホームベーカリーのパンケースに準強力粉、全粒粉、グラニュー糖、塩、スキムミルク、イースト、無塩バター、水を入れ、生地作りコースでパン生地を捏ねる。
  2. 2 生地が出来あがったら、ガスを抜き、3分割する。生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。かたくしぼった ぬれ布巾をかけ、ベンチタイム10分。
  3. 3 ベンチタイム終了後、生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸めなおす。
  4. 4 食パン型に先に丸めた生地から順番に並べる。型の上から ふんわりとラップをかけ、オーブンの発酵機能を使い、二次発酵させる。目安:40℃で50~60分
  5. 5 二次発酵完了の目安は、山のてっぺんが型の高さに達していればOK♪すぐに天板を入れたまま、オーブンを190℃で予熱スタートする。
  6. 6 予熱中にも発酵が進みます。最終的に山のてっぺんが型の高さ 1cm位上まで上がっていたらOKです。予熱完了後、山のてっぺんに軽く、霧吹きで霧をふきかけ、30分焼成する。
  7. 7 焼きあがったら、すぐにオーブンから取り出し、少し高いところから型ごとストンと落とし、ショックを与える。すぐに型から取り出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとる。
  8. 8 焼きあがった食パンにショックを与えるのは、ガスを抜くためと、側面の腰折れを防ぐためです。
  9. 9 使用した食パン1斤型のサイズ (内寸) :
    198(185)×97(85)×高96mm

きっかけ

全粒粉のハードトーストが食べたかったので焼きました。

おいしくなるコツ

全量300gの粉で作ったので、1斤サイズの型で焼くと窯伸びもよく、ボリュームもでました。クラストはパリパリだけれど、クラムは軽い食感です。全粒粉の香ばしい香りが最高。

  • レシピID:1320018539
  • 公開日:2021/02/16

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
食パンホームベーカリー使いこなし食物繊維の多い食品の料理低カロリー主食全粒粉・ライ麦・雑穀パン
関連キーワード
全粒粉 ハードトースト 全粒粉 食パン 全粒粉 キタノカオリ石臼挽き 準強力粉 リスドオル
料理名
全粒粉のハードトースト
Lela*
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る