ワラビ採ったら、塩漬けにして保存しましょう。 レシピ・作り方

ワラビ採ったら、塩漬けにして保存しましょう。
  • 約30分
  • 100円以下
サクラノカタライ
サクラノカタライ
山菜採ったら、塩漬けが一番保存としてはベターです。凍らせてみたり、調理したりして保存方法さがしましたが、昔ながらが一番ですね。

材料(6人分)

  • ワラビ 500グラム
  • 重曹 小さじ3
  • 150グラム

作り方

  1. 1 ワラビは山からとってきたら、水につけます。汚れが自然と落ちてきます。(30分)
  2. 2 1をよく洗い、下の部分はきれいに切りそろえます。大鍋にお湯を一杯沸かし、重曹とワラビを入れます。ワラビが柔らかくなったら火を止めます。
  3. 3 2のワラビを少し水につけて冷まします。その儘料理に使う分は取り除いておきます。
  4. 4 3のワラビを10本ずつ同じ大きさごとにまとめ、輪ゴムではじを縛ります。
  5. 5 4をバットに並べて塩を手でつかんで、全体にまぶします。3回ほど裏、表と繰り返す。その後塩がしみ込むまで1時間ほどほおっておく。
  6. 6 5が時間が立つとワラビから、水分が出てきます。そうすれば塩漬けができたことになります。あとは、チャック付のポリ袋などに入れ、空気が入らないようにします。
  7. 7 6を冷蔵庫で保存します。半年は持ちます。

きっかけ

いつも蕨を採ってくると、冷凍していました。解凍した後があまりおいしくないので、思い切って塩漬けにしてみました。

おいしくなるコツ

蕨は必ず、重曹で灰汁を抜くこと。塩の量はワラビに対して、半分くらい。少なすぎると長く持ちません。

  • レシピID:1000010432
  • 公開日:2017/05/05

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
わらび塩漬け
料理名
ワラビ採ったら、塩漬けにして保存しましょう。
サクラノカタライ
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る