楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

【絶品8選】タコライスに合う献立はこれ!品数を増やせる副菜や汁物をご紹介

5,617view 2024/04/23 09:00 応援!おうちごはん
【絶品8選】タコライスに合う献立はこれ!品数を増やせる副菜や汁物をご紹介
こんにちは!管理栄養士の植草 真奈美です。

タコライスは味付けしたひき肉、タコミートとレタスやトマト、アボカド、チーズなど、メキシコ料理のタコスの材料をごはんに乗せて食べる、華やかな1品です。タコライスの発祥は沖縄県。米軍の兵士たちが安価でお腹いっぱい食べられるようにとタコスをアレンジしてできたオリジナルの料理と言われています。

現在でも沖縄そばと並ぶ沖縄のソウルフードとして、観光客に人気のタコライス。そんなタコライスは自宅でも簡単に作ることができるメニューです!今回は、タコライスがメインの献立に合わせたい主菜や副菜、汁物のレシピをご紹介します。

【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」「ダイエット「生活習慣病対策」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

タコライスに合う献立8選

タコライスは1品でも華やかなので、どんな副菜を合わせたらよいか、悩んでしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

ごはんと肉、野菜、チーズなどいろいろな食材を使った、栄養価の高いタコライスは、副菜を組み合わせることでさらに栄養価を高め、バランスのよい献立にすることができますよ。
楽天レシピに掲載されているレシピの中から、タコライスに合わせたいおすすめのレシピを8品ピックアップしました。

【主菜】甘めの味付け★ゴーヤチャンプルー

沖縄料理の定番、ゴーヤチャンプルーのレシピです。同じ沖縄料理なので、タコライスと味の相性もいいですよね。チャンプルーは沖縄の方言で「ごちゃまぜ」という意味。豆腐といろいろな食材を混ぜた炒め物で、今回ご紹介するゴーヤチャンプルーは豆腐とゴーヤ、豚肉、卵などを合わせた主菜レシピです。ゴーヤは苦味のある野菜ですが、塩と砂糖をまぶしてつけておくと、食べやすくなりますよ。甘めの味付けでお子さんも食べやすい1品です。

豆腐、豚肉、卵でしっかりとたんぱく質を補うことができるほか、ゴーヤにはβ-カロテンや葉酸、ビタミンCなどのビタミンが多く含まれています。糖質や食物繊維を含むタコライスと合わせると、栄養バランスのよい献立になりますね。

【副菜】塩だけでおいしい!にんじんしりしり

にんじんとツナ、卵を炒めて作る、にんじんしりしりです。味付けは塩のみととてもシンプルですが、ツナ缶の油も丸ごと加え、にんじんの甘みにツナの旨みが加わった、おいしい1品です。

シンプルな味付けはいろいろなメニューに組み合わせやすく、タコライスとも相性がいいですよね。にんじんのオレンジが、献立に彩りも添えてくれます。
にんじんにはβ-カロテンが豊富に含まれています。β-カロテンは脂溶性のため、油と合わせてとることがおすすめです。タコライスはひき肉やチーズなど脂質を含む食材が使われているので、にんじんと相性のよい組み合わせです。

【副菜】野菜たっぷり簡単♪春雨とトマトのパクチーサラダ

トマトやきゅうり、ハムとパクチーを合わせた春雨サラダのレシピです。赤や緑が鮮やかで、献立に彩りを添えてくれます。酢を加えてさっぱりとした味付けにナンプラーの旨みや塩気がよく合う1品です。

スパイシーなタコライスはエスニック系の味付けとも相性がいいですよね。ビタミンや糖質、たんぱく質などの栄養素をプラスし、献立全体の栄養価を高めてくれます。パクチーが苦手な方はパクチーやナンプラーを加えずに仕上げてもいいですね。鶏がらスープの素の旨みとごま油の香りで中華風サラダとして楽しめます。

【副菜】冷えたらすぐ食べられる!簡単ピクルス

きゅうり、大根、にんじんを使った、ピクルスのレシピです。さっぱりとした味付けで、タコライスと相性のよい1品です。野菜もピクルス液に入れて加熱することで、味の染み込みをよくして、漬ける時間を短く仕上げられるように調理を工夫しています。タコライスがしっかりとした味付けなので、箸休めになりますね。

さらに食物繊維やビタミンをプラスすることができて、献立の栄養価を高めてくれます。
ピクルスに使う野菜は、季節に合わせてアレンジしてもよいでしょう。パプリカやセロリ、ミニトマトなどもおすすめです。

【副菜】チリパウダーでスパイシー!メキシカンオムレツ

パスタやシュレッドチーズ、チリパウダーで作るピリッとした辛さのあるメキシカンオムレツ。タコライスと味の相性のよい1品です。たんぱく質をプラスできるので、献立全体の栄養価を高めてくれますね。

こちらのレシピは、包んだりひっくり返したりせず、フライパンに流し込んで焼くだけなので、料理が苦手な方にも作りやすい1品ですよ。
使用するパスタはリボン型やラザニア、平打ちのパスタなど、層が作れるようなものを選ぶのがおすすめとのこと。レシピのようにカラフルなパスタを使うと、断面がかわいいですね。

【副菜】酸味が相性抜群!フレッシュサルサソース

トマトやピーマン、玉ねぎを使ったサルサソースのレシピです。タコライスはタコスのアレンジから生まれたレシピと言われ、フレッシュなサルサソースは味の相性がいいですね。リコピンやビタミンなどの栄養成分をプラスすることができて、献立全体の栄養価を高めてくれます。

チップスやバゲットなどをプラスして楽しんでもいいですし、オムレツなどに合わせてもいいですね。
タコライスにかけて、味を変えて楽しむこともできますよ。

【汁物】ナンプラーで簡単エスニック!海老と卵の中華スープ

えびと卵、わかめを使ったスープレシピ。ナンプラーを入れることで、簡単にエスニックの味わいが楽しめます。ナンプラーと相性のよいレモンを絞って仕上げ、さっぱりといただきましょう。たんぱく質やミネラル、食物繊維がプラスできるスープは、献立全体の栄養価を高めてくれます。

卵を加える時は、スープをしっかり加熱するようにしましょう。卵を流し入れて、大きく2回混ぜて火を止めると、ふわっと仕上がります。

【汁物】ほうれん草とブロッコリーのポタージュスープ

ほうれん草とブロッコリーを使った、ビタミンたっぷりのポタージュスープ。タコライスと組みわせることで、献立の栄養価を高めるほか、鮮やかな緑色が献立に彩りを添えてくれます。

ほうれん草は鉄を多く含む緑黄色野菜。ブロッコリーやじゃがいもに含まれるビタミンCが鉄の吸収を高めてくれます。作り置きしておいて、朝食メニューにプラスするのもおすすめです。

栄養ある彩り豊かな副菜でタコライスをよりおいしく食べよう

タコライスに合わせたい、おすすめの副菜レシピをご紹介しました。沖縄料理やエスニックなど、合わせる副菜の味付けによって、献立の印象を変えることができますね。
いろいろなレシピをご紹介しましたので、その日の気分に合わせて楽しんでみてくださいね。
【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

この記事の作者

植草真奈美 さん
植草真奈美

管理栄養士・フードコーディネーター。保育園で栄養士の実務経験を積んだのち、大手料理教室へ。本社商品開発部でレシピ開発を担当後、ヘルスケア事業部の立ち上げに携わる。独立後はレシピ開発やコラム執筆をはじめ、セミナー講師、実業団への栄養指導のほか、離乳食メディアの監修なども手がける。

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

応援!おうちごはんのランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る