楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

【食卓が華やかに】ミルフィーユ鍋の献立の日に合わせて作りたいレシピをご紹介!

4,353view 2023/12/05 11:00 応援!おうちごはん
【食卓が華やかに】ミルフィーユ鍋の献立の日に合わせて作りたいレシピをご紹介!
こんにちは!管理栄養士の植草 真奈美です。

白菜と豚肉を重ねて作るミルフィーユ鍋。1品で野菜もお肉もしっかり食べられて作る手間も少なく、華やかな見た目でいまや冬の食卓の定番ですね。
でも、ミルフィーユ鍋だけではちょっと物足りない、寂しいと感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

今回はミルフィーユ鍋が主役の献立に合わせたい、主食、主菜、副菜のレシピをご紹介します!

【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

【8選】ミルフィーユ鍋にぴったりなおかずレシピ

ミルフィーユ鍋は白菜と豚肉で作る、優しい味わいの鍋です。味付けの幅も広く、いろいろなおかずとの組み合わせを楽しむことができます。

ミルフィーユ鍋は味付け方法のバリエーションも豊富!鶏がらスープの素などを使ってそのまま食べられるしっかりとした味付けにしたり、塩のみで仕上げてポン酢などを添えたり、お好みや気分に合わせて楽しめます。
そんなミルフィーユ鍋の味付けに合わせて、和風、中華風など献立のバランスを決めてもいいですね。

楽天レシピに掲載されているレシピの中から、ミルフィーユ鍋との組み合わせにおすすめなレシピを8品ピックアップしました。

【主食】冷めてもおいしい!マイタケごぼうの生姜混ぜご飯

舞茸や油揚げ、にんじん、ごぼうなどを使った、具材たっぷりの混ぜごはんのレシピです。
生姜をたっぷり使った甘辛い味付けに、ごま油の風味がプラスされ、食欲をそそります。あっさりとした味付けのミルフィーユ鍋と合わせるのがおすすめです。
具材を炒めた後に砂糖としょうゆで煮て仕上げますが、完成したら一度冷ますのがポイントです。具材にしっかりと味が染み込み、よりおいしく仕上がります。

砂糖としょうゆの割合は1:1なので、お好みに合わせて味の濃さを調整しやすいレシピです。ごはんに混ぜ込むので、少し濃いめに仕上げるとよいでしょう。

生姜は加熱調理することで、辛味成分のジンゲロールがショウガオールに変化します。ショウガオールは血行を促す働きがあると言われています。
温かいミルフィーユ鍋と合わせて献立にすることで、身体を内側から温めてくれます。

【主食】ゆず胡椒が香る!鮭とキノコの土鍋炊きごはん

鮭やきのこ、里芋などたっぷりの具材とご飯を土鍋で炊き上げる炊き込みごはんです。柚子胡椒の風味は、ミルフィーユ鍋と相性がよいですよ。

食材の量に対して土鍋が小さいと吹きこぼれてしまうので、余裕のあるサイズのものを使うようにしましょう。土鍋は中が見えないので難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、沸騰したタイミングはブクブクと音がしたり、蒸気穴から蒸気が出るなど見た目の変化でわかります。炊き上がりまで蓋は開けないようにしてくださいね。

また、出汁用の昆布は米を炊く水や調味料につけておくと、出汁がしっかり出て、よりおいしく仕上がります。

【主菜】カツオのたたきを使ったカルパッチョ

カツオのたたきを使った、主菜として楽しめるカルパッチョのレシピです。
たっぷりのにんにくとみょうが、すだちなどの薬味や柑橘類を合わせたカルパッチョの味わいは、優しい味のミルフィーユ鍋と相性がよく、和風の献立にまとまりながらも違いを楽しめる組み合わせとしておすすめです。

冷たいカルパッチョは温かいミルフィーユ鍋と温度の違いもあり、献立のバランスをとることができますね。
最後にちらす青ねぎは、お好みに合わせて大葉に変えてもよいでしょう。

【主菜】ホロホロで柔らかい!ほほ肉のガーリックステーキ

圧力鍋で煮込んだ仔牛のほほ肉ににんにくをきかせ、柔らかいステーキに仕上げた1品で、鍋献立にがっつりおかずをプラスしたいときにおすすめのレシピです。優しい味わいのミルフィーユ鍋には、少し濃いめに味つけしたステーキを合わせると献立のアクセントになります。

薄切りにしたにんにくと酒、しょうゆ、砂糖を1:1:1で合わせたソースで焼いて仕上げます。豚肉、鶏肉など、お好みの肉でアレンジしてもよいでしょう。フライパンでしっかりと焼いてから、ソースを絡めてくださいね。

【副菜】さっぱりおいしい!揚げナスの南蛮漬け

ごま油で揚げ焼きにしたなすとにんじんや玉ねぎを南蛮酢に漬けて仕上げる副菜レシピです。唐辛子のピリッとした辛さがアクセントになり、ミルフィーユ鍋の優しい味付けと相性がいいですよ。

揚げたてで熱々のなすに南蛮酢をかけて仕上げてもいいですし、南蛮酢に漬けて、冷やしてから食べてもいいですね。お好みの仕上げで楽しんでみてください。

レシピでは新玉ねぎを使用していますが、玉ねぎを使用する場合は薄めにスライスし、水にさらしてから使うようにしましょう。

【副菜】ヨーグルトドレッシングのシーザーサラダ

ヨーグルトとマヨネーズをベースに粉チーズやにんにくを合わせた手作りドレッシングで楽しむシーザーサラダのレシピです。ひんやり冷たく楽しむサラダは、ミルフィーユ鍋と合わせると、ちょっとした箸休めになりますよね。加熱した柔らかい白菜とシャキシャキとしたレタス、カリッとしたパンなど食感の違いも楽しめます。

マヨネーズを使っていますが、ヨーグルトを混ぜることでさっぱりと食べることができますよ。

【副菜】キャベツの芯までおいしく!温野菜サラダ

キャベツ、にんじん、じゃがいもを蒸して、バルサミコ酢を合わせた温野菜サラダです。柔らかく仕上がるので、キャベツは芯の部分を使って作ることができます。

ミルフィーユ鍋は白菜のみの使用なので、にんじんやじゃがいもなどを使うと野菜も増え、食感の違いを楽しむことができます。
また、ブロッコリーやかぼちゃ、きのこ類などいろいろな野菜を使うと、彩り華やかな1品に仕上げることができますね。

【副菜】甘酸っぱくて美味しい!もやしの中華サラダ

もやしやにんじん、ピーマンなど野菜をたっぷり食べられる、中華サラダのレシピです。
茹でて混ぜるだけなので簡単に作ることができ、作り置きもできる1品です。

ミルフィーユ鍋にはない、甘酸っぱい味付けとシャキシャキとした食感がアクセントになってくれます。野菜をプラスできるので、献立全体の栄養バランスもよくなりますね。

ミルフィーユ鍋に合う献立レシピで食卓を華やかに!

ミルフィーユ鍋の献立に合わせたい、おすすめレシピをご紹介しました。
肉も野菜もしっかりとれて、あっさりとした優しい味わいのミルフィーユ鍋は、いろいろなレシピを合わせて楽しめますよね。

白菜は冬が旬なので、今まさにおいしい時期です。ぜひ、ミルフィーユ鍋の献立を楽しんでみてくださいね。
【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

この記事の作者

植草真奈美 さん
植草真奈美

管理栄養士・フードコーディネーター。保育園で栄養士の実務経験を積んだのち、大手料理教室へ。本社商品開発部でレシピ開発を担当後、ヘルスケア事業部の立ち上げに携わる。独立後はレシピ開発やコラム執筆をはじめ、セミナー講師、実業団への栄養指導のほか、離乳食メディアの監修なども手がける。

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

応援!おうちごはんのランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る