金柑の氷砂糖漬け レシピ・作り方

金柑の氷砂糖漬け
身の茸335
身の茸335
市販のきんかんを輪切りにし、保存瓶に氷砂糖と交互に重ねて漬けます。きんかんの旬が終わってもきんかんを味わえます。

材料(多数人分)

  • きんかん 300g
  • 氷砂糖 300g
  • 800ml用広口保存瓶 1個

作り方

  1. 1 金柑は洗い水気をきり、キッチンペーパーで拭きへたを取ります。

    保存性を高めるために氷砂糖は金柑と同じ重さにします。
  2. 2 金柑は厚さ4ミリくらいに切り、種は取り除きます。
  3. 3 清潔な広口保存瓶に金柑と氷砂糖を交互に3層くらいに重ねます。
    蓋をして冷蔵庫に入れ、気がついた時に瓶を斜めにしてしずかに揺するように回転させます。
  4. 4 10日ほどでシロップがあがってきますが、下方の氷砂糖は残った状態です。しずかに揺すり冷蔵庫に入れます。
  5. 5 1ヶ月経過後、蓋のきっちりしまる清潔な保存瓶に移しかえ、冷蔵庫で保存します。

    漬けて半月後くらいからいただけますが、1ヶ月半くらいから食べています。
  6. 6 アイスティーにシロップを注ぎきんかんを浮かべてホッと一息。
    メイン写真はヨーグルトのトッピングで爽やかな朝に。

きっかけ

金柑が大好きなので保存します。

おいしくなるコツ

金柑は輪切りにしますと切り口が可愛いらしく、トッピングしたときに映えます。

  • レシピID:1980007182
  • 公開日:2014/05/04

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
きんかん
身の茸335
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る