☆簡単にできてお箸で切れる☆とろとろ角煮 レシピ・作り方

☆簡単にできてお箸で切れる☆とろとろ角煮
  • 約1時間
  • 500円前後
☆管理栄養士ひっぽしゃん☆
☆管理栄養士ひっぽしゃん☆
ホームパーティー、おもてなしにも使えます。下処理わずか30分!材料も簡単、下処理で数時間も煮込んだり、下処理の後に肉を洗ったりする工程なんてありません(^^)

材料(3〜4人分)

作り方

  1. 1 豚ブロック肉を約500gのものであれば4〜5等分にカットします。(重量が多ければ火が通りやすくするためにもう少し多めにカットして下さい)
    生姜がある方はここで薄くスライスします
  2. 2 フライパンを温めてから(油不要です)両面1分ずつ強火で焼きます
    ※テフロン加工の鍋をお持ちで、肉が全部入る場合はテフロン加工の鍋で焼くと鍋ひとつだけで済みます(^^)
  3. 3 強火で1分ずつ両面焼くと、このくらいの焼き目がつきます
  4. 4 鍋に肉を移し、肉が全部かぶるくらいの水(分量外、必ず温水でなく冷水を使って下さい)を入れて弱火(中火よりの弱火くらい)で火にかけます
  5. 5 このようにアルミホイルで落とし蓋を作るか、ない場合はキッチンペーパーを4〜5枚ほど肉の上にかぶせて、鍋の蓋をして下さい(温度を保温するためです)
    ここから30分煮込みます
  6. 6 30分煮込む際、残りが12分になったら冷蔵庫から出した卵を鍋に入れて下さい
    ※半熟卵が好きな方は残り6分のところで卵を入れます
  7. 7 30分茹で終わったら、茹で汁を200ccカップにとっておき、残りの茹で汁は捨てます
    茹でた卵は冷水につけて冷やし、殻をむいてください
  8. 8 200ccの茹で汁と、★の醤油、酒、みりん、砂糖を合わせて、肉、卵(固ゆで卵のみ。半熟の方はここで卵は入れません)と一緒に鍋で煮込みます
    ※ネギ、生姜がある方はここで入れます
  9. 9 アルミホイルの落とし蓋がある方はして(ない人は鍋の蓋をするだけでok)弱火で20分火にかけます
    ※途中10分くらいで一度、肉と卵(固ゆでのみ)を裏返すとまんべんなく味が染みます
  10. 10 20分経つとこのように味しみしみです(^^)
    ※半熟卵の方は、ここで卵を投入してタレとよくなじませて下さい
  11. 11 器に盛り付けて完成です
    茹でた青物野菜を添えると見栄え良しです(^^)
    ※1日おくと、さらに味が染みます。再加熱してもお肉は柔らかいままですよ

きっかけ

何時間もかかる豚角煮なんて作っていられず、簡単にできるようアレンジしました。

おいしくなるコツ

豚肉を下茹でする時は必ず冷水を使い、弱火でゆっくりと加熱します。そうすることで豚肉はお箸で切れるくらい柔らかく仕上がります(^^)

  • レシピID:1720051454
  • 公開日:2020/08/06
あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
豚の角煮簡単おもてなし料理豚ロースブロック・かたまり肉豚肩ロースブロック・かたまり肉豚バラブロック・かたまり肉
☆管理栄養士ひっぽしゃん☆
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る